【FGO】「星4フォウくん」を使って強化したいおすすめサーヴァント

FGO(Fate/Grand Order・Fate/GO)にて、サーヴァントのステータスが向上する素材「星4フォウくん」(「流星のフォウくん」と「日輪のフォウくん」)を使って強化したいおすすめのサーヴァントを紹介。

目次
星4フォウくんとは
入手方法
使用方法
聖杯転臨との違い
おすすめサーヴァント
まとめ

「星4 流星のフォウくん」と「星4 日輪のフォウくん」とは

FGO(Fate/Grand Order)にて、2017年5月31日(水)より、サーヴァントの強化上限値が最大2,000まで引き上げられ、それに伴い「星4 流星のフォウくん」と「星4 日輪のフォウくん」(以下、星4フォウくん)が実装されました。

流星のフォウくんはHP日輪のフォウくんはATKをそれぞれ+20上げることができます。

「星4 流星のフォウくん」と「星4 日輪のフォウくん」入手方法

星4フォウくんは期間限定イベントの報酬と、ダ・ヴィンチ工房の「レアプリズム交換」で手に入れられます。
ダ・ヴィンチ工房の「レアプリズム交換」では、半月に1回まで、レアプリズム3個と各星4フォウくんを1枚交換できます。
レアプリズムは貴重なアイテムですので、交換する際は良く考えてから実行しましょう。

「星4 流星のフォウくん」と「星4 日輪のフォウくん」使用方法

「星4 流星のフォウくん」はHPを+20「星4 日輪のフォウくん」はATKを+20する効果があります。

強化値だけを見ると星2フォウくんと同値ですが、星4フォウくんはサーヴァントの強化値が星3までのフォウくんで、+1,000された後に初めて使用できる素材です。
フォウくんを使用できるサーヴァントの状態は以下の時です。

「星4 流星のフォウくん」と「星4 日輪のフォウくん」使用条件

HP強化フォウくん0~1,0001,001~2,000
星1 宵闇のフォウくん不可
星2 煌めくフォウくん不可
星3 星のフォウくん不可
星4 流星のフォウくん不可
ATK強化フォウくん0~1,0001,001~2,000
星1 明けのフォウくん不可
星2 輝けるフォウくん不可
星3 太陽のフォウくん不可
星4 日輪のフォウくん不可
▲ステータスが+990止まりの人は、配布やフレンドポイント召喚で入手できる星1フォウくんを使って+1,000に

聖杯転臨との違い

入手手段が限られているサーヴァントの強化システムと言うと、聖杯を使ってサーヴァントのレベル上限を引き上げる「聖杯転臨」もあります。

聖杯は、特異点クリア報酬などで貰えた、数が限られているアイテムですが、サーヴァントのレベル上限をLv.90までなら聖杯1個につき+Lv.5、Lv.90からは+Lv.2上げることができます。
▲星1のサーヴァント(Lv.60)に使う場合のみ、聖杯1個につき+Lv.10
そしてサーヴァント本来のレベル上限値から、+Lv.10上げた場合はHPATK共に約+1,000

星4フォウくんでさらに強化できる最大値と同じです。
しかし、星4フォウくんの強化と聖杯転臨で異なるのは、強化する対象(HPATK)が分かれていることです。
▲聖杯転臨なら、HP/ATKどちらも同様にアップ
聖杯転臨を行ってレベル上限を上げ、実際にレベルを上げるとHPATK共に向上しますが、星4フォウくんの場合はHPなら「星4 流星のフォウくん」ATKなら「星4 日輪のフォウくん」をそれぞれ使わなければなりません。

ATKだけを上げて、HPは上げたくないという事情は稀かと思われますが、星4フォウくんはステータスを上げたいほうを選んで、強化することができます。この点において、星4フォウくんと聖杯転臨は異なります。

また、強化時に必要なQP量の時点で大きく違ってきます。
▲聖杯転臨するだけでもQPを要求される

「星4 流星のフォウくん」と「星4 日輪のフォウくん」のおすすめサーヴァント

強化対象が選べるとは言っても、入手方法が限られている星4フォウくんを使うには聖杯転臨と同じく勇気がいり、使用するのに躊躇すると思います。

そのため、基本的には聖杯を使うに値するサーヴァントと同じ理由で選ぶのがおすすめ。聖杯転臨を行うサーヴァントを選ぶ理由は大きく2つ。

「性能をさらに伸ばす」もしくは「愛」です。

性能的にHPを伸ばしたいサーヴァント

「星4 流星のフォウくん」を積極的に使ってステータスを上げたいのは攻撃に参加させないものの、スキルや宝具が優秀なので、場に長く生存して欲しいサーヴァント、俗に言うサポーターです。

有名所は「諸葛孔明」や「マーリン」、「アンデルセン」など。その他にも、盾役として優秀な「ゲオルギウス」や「デオン」などもおすすめです。

性能的にATKを伸ばしたいサーヴァント

「星4 日輪のフォウくん」を使ってステータスを上げたいのは、アタッカーのサーヴァントです。

どんなクラスにも対応できて、火力面に特化しているアヴェンジャーやバーサーカー、有利クラス以外にも自前の特攻で広い範囲に対応できる「スカサハ」や「ギルガメッシュ」などもおすすめのアタッカーです。

愛ゆえに

良く使うサーヴァントの性能面をさらに良くするために、ステータスを向上(レベル上限引き上げ)させるのは、"攻略的"にはおすすめです。

しかし、今後そのサーヴァント以上の性能を有するサーヴァントを召喚したら、そちらを優先して使うかもしれません。その時に後悔しないために、自分が気に入っているサーヴァントに使用するのが、一番後悔しない星4フォウくんの使い方でしょう。

マシュ・キリエライト

星4フォウくんを使うサーヴァントは基本的に聖杯転臨と同じ理由ですが、1騎だけ例外があります。それは、聖杯転臨を行えない「マシュ・キリエライト」です。

マシュの絆レベルはLv.5止まりなので、他のサーヴァントを優先的にパーティに編成している人もいると思いますが、星4フォウくんはマシュの限られた強化上限値アップ手段

その他のサーヴァントは言ってしまえば、聖杯転臨と言う別の強化手段があるので、星4フォウくんをマシュに使うのも良いでしょう。

「星4 流星のフォウくん」と「星4 日輪のフォウくん」まとめ

サーヴァントの強化アイテム(素材)「星4 流星のフォウくん」と「星4 日輪のフォウくん」について紹介しました。

星3フォウくんまでは気軽に使用できていたとは思いますが、星4フォウくんは入手方法の項目でも触れた通り、入手手段がかなり限られている素材です。
使った後で後悔しないためにも、聖杯を使った時と同じように、しっかりと考えてから使用するのが良いでしょう。

復刻クリスマス2017攻略リンク

復刻クリスマス2017攻略まとめ

FGO攻略Wikiおすすめ記事リンク


攻略TOP

最新イベント情報

最新ガチャ情報

リセマラランキング

素材効率一覧

マスターミッション効率

メインクエスト一覧

フリークエスト一覧

フレンド募集
©TYPE-MOON / FGO PROJECT
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント

読み込み中です

    最新イベント情報

    ランキング情報

    効率クエスト情報

    編集部ガチャ結果

    FGO初心者向け情報

    序盤の進め方関連
    バトルの基本・応用
    強化育成関連

    FGOサーヴァント一覧

    FGO概念礼装一覧

    魔術礼装一覧

    FGOストーリー攻略記事

    第1部攻略
    第1.5部攻略
    第2部攻略

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。