【FGO】ゲオルギウス(星2 ライダー)の評価と再臨素材

FGO(Fate/GrandOrder)の星2サーヴァント「ゲオルギウス」の評価やステータス、宝具性能などを紹介。ゲオルギウスの運用方法や相性の良い概念礼装・サーヴァントなども掲載。

2018/02/23 17:52
FGO(Fate/Grand Order)に登場する「ゲオルギウス」の評価やステータスなどを掲載。FGOでのゲオルギウスを運用するためのデータが満載!
目次
ゲオルギウスの評価
基本情報
基本ステータス表
カード構成・性能(ヒット数/NP獲得・スター発生効率)
宝具性能
「力屠る祝福の剣(アスカロン)」
宝具の使いどころ
霊基再臨・スキル強化素材
霊基再臨に必要な素材
スキル強化に必要な素材
霊基再臨・スキル強化に必要な合計素材数とQP
素材を入手できるおすすめクエスト
スキル情報
保有スキル
スキル1『守護騎士A+』(CT:7→5)
スキル2『殉教者の魂B+』(CT:7→5)
スキル3『戦闘続行A』(CT:9→7)
スキルの強化順
クラススキル
強い点と弱い点
強い点
弱い点
相性が良い概念礼装
相性が良いサーヴァント
運用ポイント
総合評価・まとめ

ゲオルギウスの評価

※準備中

ゲオルギウスの基本情報・ステータス表

ゲオルギウス

ゲオルギウスのキャラクター詳細

聖ゲオルギウス、または聖ジョージとして名高き聖人。聖剣アスカロンを持ち、ドラゴンを退治した逸話が有名。
一度だけ相手の攻撃を無効化するベイヤード、という馬に騎乗する。

ゲオルギウスの基本ステータス表

サーヴァント名 ゲオルギウス
レア度 ★2(UC)
クラス ライダー
サーヴァント一覧
最大Lv. Lv.65
最大Lv.
ステータス
HP:9200|ATK:5236
HPランキングATKランキング
Lv.100
ステータス
HP:13278|ATK:7587
Lv.100ステータス一覧
コスト 4
カード構成 Quick:2|Arts:2|Buster:1
宝具:Arts
属性 男・秩序・善・人
サーヴァント属性一覧
特性 騎乗・愛する者
サーヴァント特性一覧
スキル1 守護騎士A+【CT:7~5】
スキル2 殉教者の魂B+【CT:7~5】
スキル3 戦闘続行A【CT:9~7】
クラススキル 対魔力A
騎乗B
クラススキル一覧
宝具 力屠る祝福の剣(アスカロン)
絆礼装 残せるもの
絆礼装一覧
声優 西前忠久
担当声優一覧
イラスト 中央東口
イラストレーター一覧
身長/体重 180cm|95kg
身長一覧体重一覧

ゲオルギウスのカード構成・性能

ヒット数

カードQuickArtsBusterEX
ヒット数2213

NP獲得量

カードタイプ 1枚目 2枚目 3枚目
Quick 1 2(4 3(5
Arts 6 7(9 10(11
Buster 0 0(0 0(0
EX 2(5
※カードをその順番で配置した時に獲得できるNP獲得量。
※括弧内の数値はArts1stボーナス発生時のNP獲得量。
※数値は参考値になり、攻撃した敵クラスやoverkillの発生状況などにより増減。

スター発生数

カードタイプ 1枚目 2枚目 3枚目
Quick 2 2(3 3(4
Arts 0 0(0 0(0
Buster 0 0(0 0(0
EX 3(3
※カードをその順番で配置した時に発生するスターの参考数(乱数によって変化)。
※括弧内の数値はQuick1stボーナス発生時のスター獲得数。
※数値は参考値になり、乱数やoverkillの発生状況などにより増減。

ゲオルギウスの宝具性能

「力屠る祝福の剣(アスカロン)」

宝具名 力屠る祝福の剣(アスカロン)
宝具属性 Arts
宝具効果 敵単体に〔竜〕特性を付与(3T)
&強力な攻撃[Lv.]
+自身の防御力をアップ(1T)<OC:効果アップ>

宝具強化値

敵単体に強力な攻撃[Lv.]
Lv.1
900
Lv.2
1200
Lv.3
1350
Lv.4
1425
Lv.5
1500
自身の防御力をアップ(1T)<OC:効果アップ>
OC1
20
OC2
25
OC3
30
OC4
35
OC5
40
※攻撃宝具は数値が高ければ高いほど威力が向上。
※特攻効果は基本威力に乗算され、例えばOC1で150なら基本威力の1.5倍の威力。

宝具の使いどころ

単体攻撃宝具ですが、ゲオルギウスの低ATKの影響もあり、宝具レベルが最高のLV.5でもダメージはほどほどと言うレベル。防御力アップ効果もあるので、できる限り《守護騎士》の効果持続中に展開したい宝具と言えます。

OC効果は防御力アップ効果の倍率上昇なので、100%溜まり次第即宝具を展開するよりかは、200%を狙いながら、《守護騎士》の再使用を待つという運用もできるでしょう。

竜特性付与の利用法

〔竜〕特性付与効果は、〔竜〕特攻を持つ「星4 ジークフリート」をパーティに入れることで活かすことができます。
ジークフリートの特攻スキル、宝具は対象が狭いだけあって超強力なので、〔竜〕特性が付与された敵には全体攻撃宝具ながら単体攻撃宝具並みのダメージを与えることができます。

ゲオルギウスの霊基再臨・スキル強化に必要な素材・個数

霊基再臨に必要な素材と個数

1段階 ライダーピースx3・QP×15,000
2段階 ライダーピースx6 、英雄の証x11・QP×45000
3段階 ライダーモニュメントx3 、鳳凰の羽根x4 、禁断の頁x3・QP×150,000
4段階 ライダーモニュメントx6 、禁断の頁x5 、隕蹄鉄x6・QP×450,000

スキル強化に必要な素材と個数

Lv1→Lv2 騎の輝石x3・QP×20000
Lv2→Lv3 騎の輝石x6・QP×40000
Lv3→Lv4 騎の魔石x3・QP×120000
Lv4→Lv5 騎の魔石x6 、鳳凰の羽根x2・QP×160000
Lv5→Lv6 騎の秘石x3 、鳳凰の羽根x4・QP×400000
Lv6→Lv7 騎の秘石x6 、英雄の証x8・QP×500000
Lv7→Lv8 英雄の証x15 、無間の歯車x3・QP×1000000
Lv8→Lv9 無間の歯車x9 、隕蹄鉄x12・QP×1200000
Lv9→Lv10 伝承結晶x1・QP×2000000

霊基再臨・スキル強化に必要な合計素材数とQP

合計素材 騎の輝石×27
騎の魔石×27
騎の秘石×27
英雄の証×80
鳳凰の羽根×22
無間の歯車×36
禁断の頁×8
隕蹄鉄×42
・伝承結晶×3
ライダーピース×9
ライダーモニュメント×9
合計QP 16,980,000

素材を入手できるおすすめクエスト

サーヴァントが最終再臨、すべてのスキルレベルを最大にした時に必要な合計素材数と、その素材を集めるのにおすすめのクエストを掲載しています。

ゲオルギウスのスキル情報

保有スキル

スキル名 効果 CT

守護騎士
自身にターゲット集中状態を付与(3T)&防御力をアップ(3T) 7T

殉教者の魂
自身の精神異常耐性をアップ(3T)&HP回復 7T

戦闘続行
自身にガッツ状態(1回)を付与(5T) 9T

スキル1『守護騎士A+』(CT:7→5)

自身にターゲット集中状態を付与(3T)
Lv.1
100
Lv.2
120
Lv.3
140
Lv.4
160
Lv.5
180
Lv.6
200
Lv.7
220
Lv.8
240
Lv.9
260
Lv.10
300
自身の防御力をアップ(3T)
Lv.1
20
Lv.2
22
Lv.3
24
Lv.4
26
Lv.5
28
Lv.6
30
Lv.7
32
Lv.8
34
Lv.9
36
Lv.10
40
Lv.1の頃から使用できるターゲット集中スキルで、3ターンの間は倒されたり、強化解除されない限り、確実に全体攻撃以外から味方を守ってくれます。

付随する防御力アップ効果も強力で、他のサーヴァントの防御バフやダメージカット、自身の装備している礼装の組み合わせによってはダメージを0まで抑えることも可能。ゲオルギウスを生存させたい場合は味方のバフ、デバフとタイミングを合わせてこのスキルを使用しましょう。

■アトラス院制服と相性抜群
スキルレベルが最大でCTが5になっている場合は、魔術礼装「アトラス院制服」の《メジェドの眼》を使用することで、スキルの効果が切れると同時に再使用が可能になり、6ターンの間ターゲット集中を持続させることもできます。

■低レベルでも活躍できる
低レベルのゲオルギウス、それこそ全く強化していないLv.1の段階でも、撤退時に効果がある礼装を装備させることで、敵の攻撃から1ターン味方を守りつつ、退場しながら礼装効果をばらまくという運用もできます。

また、初心者でフレンドのサーヴァントに頼ってストーリーを攻略していく場合、再臨させずともターゲット集中を持っているゲオルギウスなら、フレンドポイント召喚から召喚してすぐに実践で役に立ってくれます。

スキル2『殉教者の魂B+』(CT:7→5)

自身の精神異常耐性をアップ(3T)
Lv.1
50
Lv.2
55
Lv.3
60
Lv.4
65
Lv.5
70
Lv.6
75
Lv.7
80
Lv.8
85
Lv.9
90
Lv.10
100
自身のHP回復
Lv.1
750
Lv.2
875
Lv.3
1000
Lv.4
1125
Lv.5
1250
Lv.6
1375
Lv.7
1500
Lv.8
1625
Lv.9
1750
Lv.10
2000
ターゲット集中で味方の盾役になることが仕事のゲオルギウスには嬉しいHP回復スキル。回復量はLV.1で750、以降レベルアップ毎に250上昇し、最大で2000

精神異常耐性アップも嬉しい効果ですが、耐性アップ効果は事前に付与していないと意味がないので、戦闘開始と同時に使用しておきたい効果。そのため、ダメージを受けた後に使いたい回復効果とは、使いたいタイミングが微妙に噛み合っていません。
魅了を連発してくるような敵でない限り、戦闘開始に合わせて《守護騎士》を使用して、次のターンに《殉教者の魂》を即使用というのがおすすめの使い方です。

スキル3『戦闘続行A』(CT:9→7)

自身にガッツ状態(1回)を付与(5T)
Lv.1
1000
Lv.2
1150
Lv.3
1300
Lv.4
1450
Lv.5
1600
Lv.6
1750
Lv.7
1900
Lv.8
2050
Lv.9
2200
Lv.10
2500
よくあるガッツ付与スキルですが、効果持続が5ターンと長めなので、余裕を持って使用しておくのがおすすめ。高水準のHPとHP回復、防御力アップ、そして今回のガッツにより低レアとは思えない耐久性能を有して味方を守ります。

回復量はLV.1で1000、スキルレベルアップ毎に150上昇し、最大で2000も回復します。

■ターゲット集中&ガッツで確実に味方を守る
ガッツで復活した場合、敵の行動回数が残っていると追い打ちをかけられたり、他の味方に攻撃が飛び火しますが、これがターゲット集中状態の場合は、ガッツで復活した段階で攻撃が止みます
そのため、ターゲット集中+ガッツのコンボにより、クリティカルや単体攻撃宝具で一気に倒されても、次のターンまで確実に味方を守ることが可能です。

スキルの強化順

最優先で《守護騎士》を上げていきましょう。防御バフの倍率が上がり、CTの短縮でターゲット集中できない時間を短くできます。

次は《殉教者の魂》のHP回復量を増やして、より場持ちが良くなるようにレベルを上げましょう

《戦闘続行》のガッツ効果はパーティ内に、HP回復ができるサーヴァントがいないと活かしにくいので、後回しで問題ありません。

クラススキル


対魔力A
自身の弱体耐性をアップ[20%]

騎乗B
自身のQuickカードの性能をアップ[8%]

ゲオルギウスの強い点と弱い点

強い点

※準備中

弱い点

※準備中

ゲオルギウスと相性が良い概念礼装

※準備中

ゲオルギウスと相性が良いサーヴァント

ゲオルギウスに合うサーヴァントのポイント

敵がアサシンでない限り、安定して盾役として活躍可能なので、防御手段の乏しいバーサーカーとは相性抜群です。また、ゲオルギウスを場に残して何度も《守護騎士》を使うならHP回復手段を持ったサーヴァントをパーティに編成するのがおすすめです。
サーヴァント おすすめ理由
ランスロット
・自身では一切防御手段を持っていないバーサーカー。
・宝具からのクリティカルチェインが強力だが、ゲオルギウスがスターを奪ってしまう恐れがあるので、《無窮の武練》のスキルレベルをしっかり上げる必要がある。
玉藻の前
・Arts多めのサポート型キャスター。
・豊富なHP回復手段と貴重なスキルリチャージを持つ。
ナイチンゲール
・HP回復スキルを持ったバーサーカー。
・宝具、スキルでHPを回復でき、自身の脆さをゲオルギウスが補うことができる。
ブーディカ
・宝具で攻防バフを付与でき、Arts中心のカード構成もゲオルギウスと噛み合う。

ゲオルギウスの運用ポイント

※準備中

ゲオルギウスの総合評価・まとめ

※準備中

FGO攻略Wikiおすすめ記事リンク


攻略TOP

最新イベント情報

最新ガチャ情報

リセマラランキング

素材効率一覧

マスターミッション効率

メインクエスト一覧

フリークエスト一覧

フレンド募集
©TYPE-MOON / FGO PROJECT

コメント

読み込み中です

    最新イベント情報

    第2部第2章攻略

    ランキング情報

    マスターミッション情報

    効率クエスト情報

    編集部ガチャ結果

    FGO初心者向け情報

    序盤の進め方関連
    バトルの基本・応用
    強化育成関連

    FGOサーヴァント一覧

    FGO概念礼装一覧

    魔術礼装一覧

    FGOストーリー攻略記事

    要注意クエスト攻略

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。