【FGO】第1.5部「亜種特異点Ⅰ 新宿幻霊事件」攻略情報まとめ

FGO(Fate/Grand Order)の第1.5部「亜種特異点Ⅰ 悪性隔絶魔境 新宿 新宿幻霊事件」のメインストーリー攻略情報を紹介。「新宿幻霊事件」のクエスト敵構成や攻略するためのポイントをお届けします。

2017/12/22 15:40

【FGO】1.5部「亜種特異点Ⅰ 新宿幻霊事件」メインクエスト攻略情報

『Fate/Grand Order(FGO)』にて2017年2月24日(金)より開幕した1.5部「亜種特異点Ⅰ 悪性隔絶魔境 新宿 新宿幻霊事件」のメインストーリー攻略情報。
「新宿幻霊事件」のメインクエストに登場する敵の構成や攻略ポイントなどを紹介しているので、「新宿幻霊事件」を攻略する際の参考にしてください。
目次
第1節「特異点ランディング」(AP23)
第2節「世紀末トラップ」(AP24)
第3節「国道蹂躙モンスター」(AP24)
第4節「新宿ラビリンス」(AP0・24)
第5節「黒聖女ファイアホイール」(AP23)
第6節「包囲網ウルフ」(AP24)
第7節「解体コロラトゥーラ」(AP24)
第8節「女帝クリスティーヌ」(AP24)
第9節「変化自在バガボンド」(AP24)
第10節「監獄グレートエスケープ」(AP24)
第11節「名探偵ペネトレイト」(AP24)
第12節「華麗ダンス」(AP24)
第13節「狼王リターン」(AP24)
第14節「懐郷ホームシック」(AP24)
第15節「新宿フライハイ」(AP24)
第16節「銃身塔バトル」(AP24)
第17節「真相クルーティ」(AP25)
第18節「名探偵の名推理」(AP25)
クリア後

「新宿幻霊事件」 第1節「特異点ランディング」(AP23)

1戦目
1/2チンピラ(術)
HP17,730
チンピラ(術)
HP17,730
チンピラ(術)
HP17,730
2/2チンピラ(術)
HP61,083
チンピラ(術)
HP36,686
チンピラ(術)
HP36,686
???は「新宿のアーチャー Lv.85」です。

「新宿幻霊事件」 第2節「世紀末トラップ」(AP24)

1戦目
1/3コロラトゥーラ(殺)
HP17,186
コロラトゥーラ(殺)
HP17,186
コロラトゥーラ(殺)
HP17,186
2/3コロラトゥーラ(殺)
HP34,005
コロラトゥーラ(殺)
HP34,005
コロラトゥーラ(殺)
HP34,005
3/3コロラトゥーラ(殺)
HP108,249
コロラトゥーラ(殺)
HP128,553
コロラトゥーラ(殺)
HP108,249

「新宿幻霊事件」 第3節「国道蹂躙モンスター」(AP24)

1戦目
1/1新宿のライダー(騎)HP401,356(264,050)
Breakゲージを持つエネミー初登場です。

Breakゲージを持つ敵は、初期HP(この場合は40万)を削っても戦闘終了とはならずに、まだ攻撃が続いていた場合、「overkill」ではなく「overgauge」として処理されます。

「overgauge」状態の時に攻撃しても、Breakゲージにダメージを与えられないので、宝具の展開タイミングは注意しましょう。なお、NPやスターを獲得することはできるので、次のターンに活かすために初期HPを削りきれそうなタイミングは、ArtsQuickを選択すると良いでしょう。

なお、呪いや火傷、毒といった状態異常ダメージでは残りHP1でストップしてしまいます。直接攻撃しないとBreak状態にできないので注意しましょう。

攻略ポイント

「新宿のライダー」はターン開始時、味方単体に1ターン防御力がダウンする《憎悪の叫び》をランダムに付与してきます。解除しても毎ターン付与されるので、強化解除に枠を割くよりもアタッカーを組み入れたほうが良いでしょう。

とは言え、敵のHPはBreakゲージを含めると合計約66万です。
アタッカーだけでも、膨大なHPを削る前に強力な単体攻撃宝具を展開されてしまいます。

「新宿のライダー」の単体宝具は〔必中〕状態なので、回避ではなく、無敵状態を付与、そしてターゲット集中ができる組み合わせを編成すると良いでしょう。

おすすめサーヴァント

サーヴァント役割
★4 マシュ味方単体に無敵付与、自身にターゲット集中
★5 クレオパトラ自身に無敵状態付与
★4 エミヤ〔アサシン〕味方単体にターゲット集中

「新宿幻霊事件」 第4節「新宿ラビリンス」(AP0・24)

1戦目
1/1雀蜂(弓)
HP34,546
雀蜂(弓)
HP83,679
雀蜂(弓)
HP34,546
雀蜂(弓)
HP34,546
雀蜂(弓)
HP83,679
雀蜂(弓)
HP34,546
雀蜂(弓)
HP83,679
雀蜂(弓)
HP34,546
雀蜂(弓)
HP83,679
クエスト1は戦闘なしです。

クエスト2は1WAVEのみですが、合計9体の敵と戦います。また、毎ターン味方全体に攻撃力ダウン(1ターン)を付与してきます。

特に気をつける敵は出てこないので、相性有利のランサークラスで固めれば間違いないでしょう。

「新宿幻霊事件」 第5節「黒聖女ファイアホイール」(AP23)

1戦目
1/3チンピラ(術)
HP10,835
チンピラ(術)
HP11,260
2/3チンピラ(術)
HP26,975
チンピラ(術)
HP26,975
チンピラ(術)
HP27,897
3/3チンピラ(術)
HP53,138
チンピラ(術)
HP53,138
チンピラ(術)
HP101,598
???は「ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕 Lv.90」です。

「新宿幻霊事件」 第6節「包囲網ウルフ」(AP24)

1戦目
1/2チンピラ(術)
HP16,185
チンピラ(術)
HP16,185
チンピラ(術)
HP16,185
2/2スーパーキメラくん・プロトタイプ(狂)
HP269,102
スーパーキメラくん・プロトタイプ(狂)
HP192,220
2戦目
1/1新宿のライダー(騎)HP404,998(213,420)
第3節に出現する「新宿のライダー」とは異なり、《憎悪の叫び》ではなく、毎ターン敵味方全体にHP500減少の《憤怒の炎》を使用します。
それ以外には特に異なる点はないので、第3節と同じ攻略法が使えるでしょう。

「新宿幻霊事件」 第7節「解体コロラトゥーラ」(AP24)

1戦目
1/1コロラトゥーラ(殺)
HP108,249
コロラトゥーラ(殺)
HP154,263
コロラトゥーラ(殺)
HP108,249

「新宿幻霊事件」 第8節「女帝クリスティーヌ」(AP24)

1戦目
1/1コロラトゥーラ(殺)
HP20,403
コロラトゥーラ(殺)
HP20,403
コロラトゥーラ(殺)
HP20,403
コロラトゥーラ(殺)
HP38,953
コロラトゥーラ(殺)
HP38,953
コロラトゥーラ(殺)
HP52,392
コロラトゥーラ(殺)
HP52,392
コロラトゥーラ(殺)
HP74,923
コロラトゥーラ(殺)
HP106,058
2戦目
1/1ファントム(狂)
HP196,328(179,766)
クリスティーヌ(狂)
HP121,607(153,610)
ファントムは味方単体にチャージ増加のスキル《天使の声》を使い、クリスティーヌは1回の無敵状態付与&チャージ増加のスキルを使用します。また、クリスティーヌのチャージ攻撃は、無敵貫通単体攻撃なので注意。

また、復活したクリスティーヌは厄介なことに、通常攻撃が全体攻撃へと変化、《声なき悲鳴》で単体の強化状態を解除します。

バーサーカーの全体攻撃は脅威以外の何物でもないので、Break以降は強力な単体攻撃宝具で瞬殺できるように、NPを温存しておくことをおすすめします。

「新宿幻霊事件」 第9節「変化自在バガボンド」(AP24)

クエスト1

1戦目
1/2雀蜂(弓)
HP17,273
雀蜂(弓)
HP44,960
2/2雀蜂(弓)
HP65,150
雀蜂(弓)
HP65,150
雀蜂(弓)
HP119,251
2戦目
1/1リア王(剣)
HP505,536
「リア王」は、《王の嘆き》を使って自身のクリティカル威力・発生率・宝具威力を3ターンアップします。

3積みでもされようものなら、半減クラスのアーチャーでも一気にHPを持っていかれるので、クリティカル発生率ダウンや防御力アップのスキルを持つサーヴァントを連れていきましょう。

おすすめサーヴァント

サーヴァント役割
★4 トリスタン強化解除、クリティカル発生率ダウン
★4 マシュ味方全体防御力アップ
サーヴァント役割
★4 トリスタン強化解除、クリティカル発生率ダウン
★4 マシュ味方全体防御力アップ

「新宿幻霊事件」 第10節「監獄グレートエスケープ」(AP24)

1戦目
1/2雀蜂(弓)
HP36,655
雀蜂(弓)
HP85,337
雀蜂(弓)
HP36,655
2/2リア王(剣)
HP333,370
2戦目
1/1子分(術)
HP59,422
セレブの用心棒(術)
HP142,684
子分(術)
HP59,422
???は「エドモン・ダンテス Lv.60」です。
リア王は、第9節と同じスキルを使います。
ちなみに、この節をクリアすると「新宿のアーチャー」の真名が判明します。

「新宿幻霊事件」 第11節「名探偵ペネトレイト」(AP24)






1戦目
1/3チンピラ(術)
HP10,790
チンピラ(術)
HP10,790
チンピラ(術)
HP10,790
2/3チンピラ(術)
HP13,390
チンピラ(術)
HP13,390
ヤクザ(術)
HP31,256
3/3コロラトゥーラ(殺)
HP81,547
コロラトゥーラ(殺)
HP64,949
コロラトゥーラ(殺)
HP64,949

「新宿幻霊事件」 第12節「華麗ダンス」(AP24)

1戦目
1/2雀蜂(弓)
HP18,189
雀蜂(弓)
HP18,189
雀蜂(弓)
HP46,488
2/2雀蜂(弓)
HP61,078
雀蜂(弓)
HP119,251
雀蜂(弓)
HP61,078
2戦目
1/2雀蜂(弓)
HP17,273
雀蜂(弓)
HP26,976
雀蜂(弓)
HP17,273
2/2ロミオとジュリエット(術)
HP447,753
3戦目
1/2雀蜂(弓)
HP12,091
雀蜂(弓)
HP17,984
雀蜂(弓)
HP12,091
雀蜂(弓)
HP12,518
雀蜂(弓)
HP12,518
雀蜂(弓)
HP18,595
2/2新宿のアサシン(殺)
HP343,056(183,780)

ロミオとジュリエット戦攻略

「ロミオとジュリエット」は、味方全体のHP回復量3ターン20%ダウンの《輝く煙》、味方全体の防御力3ターンダウンの《冷たい炎》を付与してきます。

チャージを行われるとHPを全回復されるので、短期決戦で終わらせたいところです。

ちなみに、《幸せの花冠》により、スタンが効かないので、「★5 スカサハ」の宝具のメリットが少し失われます。とは言え、死霊特攻は効くので、キャスターに強力なアタッカーがいない場合は、採用するのも有効です。

新宿のアサシン戦攻略

2WAVE開始時に新宿のアサシンが《百八星梁山泊》を使用して、味方のNPを0にするので、1戦目でNPを溜めても意味がありません。そのため、2WAVE開始時にスターが貯まっている状態を維持したり、HPを極力削られない戦い方をしましょう。

そして新宿のアサシンは、クリティカルの発生頻度が高く、Break時に自身にクリティカル威力3ターンアップのスキルを使用するので、クリティカル発生率ダウンのスキルを使って事故を減らしたいところです。

また、元の攻撃値は低いので、防御バフを積んでおけばそこまで怖くはありません。

新宿のアサシン戦の注意点

新宿のアサシン戦の注意点は、毎ターンArtsQuickBusterいずれかの耐性を上げるスキル※を使用するので、耐性が上がったカードで攻撃をしないことです。全くダメージが通らない、スター・NPが発生しないわけではありませんが、ダメージソースとなる宝具展開は特に気をつける必要があります。

たまに攻撃力ダウンの《四姦六賊》を自身に付与し、自爆することがあるので、そういう時はしめたものですね。

※該当するカードで攻撃された際の被ダメージ、被NP発生量、被スター発生量ダウン。
クエストクリア後に、「新宿のアサシン」の真名が判明します。

おすすめサーヴァント

サーヴァント役割
★4 マシュ味方全体防御力アップ、ターゲット集中
★5 マーリンクリティカル発生率ダウン
★3 クー・フーリン〔術〕自身の防御力アップ
★4 ナーサリー・ライム自身の防御力アップ
★5 諸葛孔明味方全体の防御力アップ

「新宿幻霊事件」 第13節「狼王リターン」(AP24)

1戦目
1/1新宿のアヴェンジャー(讐)
HP298,470(397,960)
「新宿のアヴェンジャー」は、毎ターン《インビジブル》を使い、1回回避状態になります。必中や無敵状態でない限り抜くことはできないので、攻撃宝具やクリティカル攻撃をする時は、選ぶ順番に気をつけましょう。

攻撃が1回無駄になるのを惜しむのであれば、〔無敵貫通〕や〔必中〕の効果を持つ概念礼装をアタッカーに装備させるのもおすすめです。

ちなみに、「新宿のアヴェンジャー」は男性であり、アヴェンジャーなので弱体耐性が低いです。そのため、〔男性〕特攻と魅了付与を持つ、「★3 エウリュアレ」や「★5 女王メイヴ」は、ダメージソース兼ストッパーとして活躍できます。

〔必中〕状態付与の概念礼装

概念礼装〔必中〕以外の効果
★3 正射必中クリティカル威力アップ
★3 涙のバレンタイン道場毎ターンNP3%獲得&魅了耐性10%ダウン
★4 一の太刀Quick性能アップ
★4 グラスフル・スイートタイム与ダメージプラス&ダメージカット
★4 ゴールドフィッシュ・スクーピングBuster性能アップ
★4 射初の一矢Arts性能アップ

〔無敵〕状態付与の概念礼装

概念礼装〔無敵〕以外の効果
★5 首切りバニー2016Quick性能アップ
★5 起源弾キャスター特攻付与
★5 パイレーツ・パーティ!毎ターンスター獲得
★5 スイート・クリスタルNPチャージ

「新宿幻霊事件」 第14節「懐郷ホームシック」(AP24)

1戦目
1/1新宿のアヴェンジャー(讐)
HP396,072(220,040)
第13節で使った《インビジブル》を使わない代わりに、《憎悪の叫び》を毎ターン使用し、味方単体に"防御力ダウン"か"攻撃力ダウン"のいずれかを付与します。この時、2体別々に付与することもあれば、1体に集中して付与することがあります。

どちらも効果は1ターンなので、ダメージソースとなる攻撃宝具を展開するサーヴァントが攻撃力ダウンに掛かったら我慢するなど、タイミングを見計らいましょう。

また、強化解除スキルを使用するので、ターゲット集中や〔無敵〕の組み合わせで安心と思っていたら、手痛い一撃を受けることもあります。

さらに、Break時に弱体解除&自身のクリティカル発生率3ターンアップを付与するので、Break前後のデバフには注意しましょう。

「新宿幻霊事件」 第15節「新宿フライハイ」(AP24)

1戦目
1/1雀蜂(弓)
HP41,839
エミヤオルタ(弓)
HP514,748(514,748)
雀蜂(弓)
HP41,839
雀蜂(弓)×198
HP41,839

「新宿幻霊事件」 第16節「銃身塔バトル」(AP24)

1戦目
1/3雀蜂(弓)
HP10,363
雀蜂(弓)
HP10,363
雀蜂(弓)
HP26,976
2/3コロラトゥーラ(殺)
HP37,423
コロラトゥーラ(殺)
HP37,423
3/3スーパーキメラくん(狂)
HP375,953
2戦目
1/1マクベス(剣)HP287,832
3戦目
1/1リア王(槍)HP194,836
2/3リア王(槍)HP202,920
3/3リア王(槍)HP258,307
4戦目
1/2雀蜂(弓)
HP12,368
雀蜂(弓)
HP28,855
雀蜂(弓)
HP12,368
2/2スーパーキメラくん(狂)
HP218,486
スーパーキメラくん(狂)
HP232,737
「マクベス」は、基本的にラーマと一緒です。

戦闘開幕時に、《不死者の予言》を使い、自身にターン無制限のガッツを1回付与します。

ガッツで復活した際のHPは1なので、特に気にする必要もないですが、ガッツが発動すると再度《不死者の予言》を使用するので、倒せそうな時は連続攻撃を避けましょう。

「新宿幻霊事件」 第17節「真相クルーティ」(AP25)

1戦目
1/1新宿のアーチャー(弓)
HP547,400(177,905)
2戦目
1/1新宿のアーチャー(弓)
HP198,432(246,330)
魔神バアル(讐)
HP260,508(122,592)

新宿のアーチャー戦攻略

新宿のアーチャーは戦闘開始時と毎ターン、味方単体に"宝具封印"か"スキル封印"1ターンを付与する《虚無の数式》を使用します。もし、戦闘開始時に要となるスキルを使用できない状況に陥ったら、バトルをやり直すのも有効です。

Break後は行動パターンが変わり、《虚無の数式》ではなく《不解なる問い》を使って味方2体に強化解除か宝具封印いずれかを付与します。

また、Break時には《3000年の憎悪》を使い、味方単体にターゲット集中状態(3T)を付与、さらに自身の攻撃力をアップします。ちなみに、このターゲット集中は弱体解除で打ち消すことができます。有利クラスとは言え、集中攻撃が3ターンも続くと落ちてしまうので、弱体解除の術を用意してくおくことをおすすめします。

おすすめサーヴァント

サーヴァント役割
★5 エルキドゥ自身の弱体状態解除
★5 アルトリア〔槍〕自身の弱体状態解除
★3 クー・フーリン〔槍〕自身の弱体状態解除
★3 ヘクトール自身の弱体状態解除
★5 玉藻の前〔槍〕男性特攻宝具によるアタッカー
★5 スカサハスタン付与宝具によるストッパー兼アタッカー

新宿のアーチャー&魔神バアル戦攻略

???は「エミヤ・オルタ Lv.80」
新宿のアーチャーは基本的に1戦目と同じ性能です。

「魔神バアル」は、自身のクリティカル威力を3ターンアップする《瞠目》味方全体のクリティカル発生率3ターンアップ&チャージ1増加の《宿願の時来たれり》と、強化解除→単体攻撃の順番のチャージ攻撃【焼却式バアル】を使用します。

また、Break時に《3000年の応報》を使い、味方単体にターゲット集中付与&自身の攻撃力3ターンアップ、宝具威力1回アップを使用します。

おすすめの攻略順

おすすめの攻略順は、バアル→新宿のアーチャーです。新宿のアーチャーの宝具は〔回避〕や〔無敵〕などのバフで切り抜けられますが、バアルの宝具はいくらバフを積んでも耐えることができません

また、新宿のアーチャーのチャージを増加することで、ただでさえ短い宝具発動スパンをさらに加速させるのでかなり厄介。

バアルを攻略しさえすれば、後は単体攻撃の新宿のアーチャーのみとの戦いなので、1戦目を攻略できた人は問題なく突破できるでしょう。

「新宿幻霊事件」 第18節「名探偵の名推理」(AP25)

1戦目
1/1新宿のアーチャー(弓)
HP547,400(177,905・128,550)
エニグマ(殺)
HP126,537(173,988)

NPCサポート

NPCサポートの宝具レベルは全てLv.5で、上から順に以下の通りです。

1.ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕 Lv.90(10/10/10)
2.巌窟王 Lv.90(10/10/10)
3.シェイクスピア Lv.90(10/10/6)
4.アンデルセン Lv.90(10/10/6)
レベルの後の、括弧内の数値はスキルレベルです。

新宿のアーチャー&エニグマ戦攻略

この戦闘では、毎ターン《名探偵の名推理》が使われ、味方全体のNPが20%増加します。毎ターンArtsチェインを組んでいるようなものなので、それ込みでNPの調整をすれば良いでしょう。

こちらの新宿のアーチャーも第17節と似たような性能ですので、同じ戦い方で問題ないですが、Breakからの復活は2回行われるので、残HPに注意。また、復活時は弱体解除をするので、スタンなどでそのターンを切り抜けようと思っていた場合、HPを残すのも有効です。

おすすめの攻略順

この戦闘の攻略法ですが、エニグマを先に倒すのがおすすめです。

両者ともチャージが3と短いので、単体攻撃宝具・全体攻撃がひっきりなしに飛んで来るのですが、新宿のアーチャーはチャージ増加スキルを使うので、両者のタイミングがずれる時があります。タイミングが同じなら、味方全体に無敵状態を付与したり、防御バフを重ねることで乗り切れますが、異なるターンに展開されると死活問題。

単体攻撃宝具はターゲット集中で乗り切りやすいのに加え、新宿のアーチャーは2回Breakしなければ倒せないため、先に倒すべきはエニグマとなります。

ちなみに、エニグマは、チャージ攻撃【クローズド・サークル】(全体攻撃&スキル封印&宝具封印付与)、そして味方全体のNPを0にするスキル《ミス・ディレクション》20%減少する《レッドヘリング》を使用してきます。せっかく溜めたNPを台無しにされてしまうので、この意味でも先に倒したほうが良いでしょう。

「亜種特異点Ⅰ 悪性隔絶魔境 新宿 新宿幻霊事件」クリア後

クリアすると、過去の特異点修復時と同じように聖杯をゲットできます。しかしながら、恒例の★3サーヴァント配布はないようです。

ストーリー召喚への追加は従来通り行われ、「★4 エミヤ〔オルタ〕」がストーリー召喚に追加されました。

コメント

まだコメントはありません

最新イベント情報

マスターミッション情報

効率クエスト情報

編集部ガチャ結果

FGO初心者向け情報

序盤の進め方関連
バトルの基本・応用
強化育成関連

FGOサーヴァント一覧

FGO概念礼装一覧

FGOストーリー攻略記事

メインクエストまとめ
フリークエストまとめ
©TYPE-MOON / FGO PROJECT

ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。