【FGO】エリザベート・バートリー(星4 ランサー)の評価と再臨素材

FGO(Fate/GrandOrder)の星4サーヴァント「エリザベート・バートリー」の評価やステータス、宝具性能などを紹介。エリザベート・バートリーの運用方法や相性の良い概念礼装・サーヴァントなども掲載。

2018/03/03 19:41
最新更新情報
FGO(Fate/Grand Order)に登場する「エリザベート・バートリー」の評価やステータスなどを掲載。FGOでのエリザベート・バートリーを運用するためのデータが満載!
目次
エリザベート・バートリーの評価
基本情報
基本ステータス表
カード構成・性能(ヒット数/NP獲得・スター発生効率)
宝具性能
「鮮血魔嬢(バートリ・エルジェーベト)」
宝具の使いどころ
宝具強化後のつかいどころ
霊基再臨・スキル強化素材
霊基再臨に必要な素材
スキル強化に必要な素材
霊基再臨・スキル強化に必要な合計素材数とQP
素材を入手できるおすすめクエスト
スキル情報
保有スキル
スキル1『カリスマC』(CT:7→5)
スキル1『嗜虐のカリスマA』(強化後)(CT:7→5)
スキル2『拷問技術A』(CT:7→5)
スキル3『戦闘続行B』(CT:9→7)
スキルの強化順
クラススキル
強い点と弱い点
強い点
弱い点
相性が良い概念礼装
相性が良いサーヴァント
運用ポイント
総合評価・まとめ

エリザベート・バートリーの評価

※準備中

エリザベート・バートリーの基本情報・ステータス表

エリザベート・バートリー

エリザベート・バートリーのキャラクター詳細

吸血鬼カーミラのモデルになった血の伯爵夫人。
……なのだが、サーヴァントとして召喚されたのは彼女がまだ罪を犯す前の十四歳の姿だった。
アイドルを自称するスイーツ系サーヴァント。
高貴、高飛車、残忍、無慈悲、と、伝説通りの
非人道っぷりをみせる。

エリザベート・バートリーの基本ステータス表

サーヴァント名 エリザベート・バートリー
レア度 ★4(SR)
クラス ランサー
サーヴァント一覧
最大Lv. Lv.80
最大Lv.
ステータス
HP:11870|ATK:9122
HPランキングATKランキング
Lv.100
ステータス
HP:14392|ATK:11045
Lv.100ステータス一覧
コスト 12
カード構成 Quick:2|Arts:1|Buster:2
宝具:Buster
属性 人・女・悪・混沌
サーヴァント属性一覧
特性
サーヴァント特性一覧
スキル1 嗜虐のカリスマA【CT:7~5】
スキル2 拷問技術A【CT:7~5】
スキル3 戦闘続行B【CT:9~7】
クラススキル 対魔力A:
陣地作成B
クラススキル一覧
宝具 鮮血魔嬢(バートリ・エルジェーベト)
絆礼装 エリクサー
絆礼装一覧
声優 大久保瑠美
担当声優一覧
イラスト ワダアルコ
イラストレーター一覧
身長/体重 154cm|44kg
身長一覧体重一覧

エリザベート・バートリーのカード構成・性能

ヒット数

カードQuickArtsBusterEX
ヒット数2213

NP獲得量

カードタイプ 1枚目 2枚目 3枚目
Quick 2 3(5 4(6
Arts 9 10(12 14(16
Buster 0 0(1 0(1
EX 3(6
※カードをその順番で配置した時に獲得できるNP獲得量。
※括弧内の数値はArts1stボーナス発生時のNP獲得量。
※数値は参考値になり、攻撃した敵クラスやoverkillの発生状況などにより増減。

スター発生数

カードタイプ 1枚目 2枚目 3枚目
Quick 2 2(3 3(4
Arts 0 0(0 0(0
Buster 0 0(0 0(0
EX 3(3
※カードをその順番で配置した時に発生するスターの参考数(乱数によって変化)。
※括弧内の数値はQuick1stボーナス発生時のスター獲得数。
※数値は参考値になり、乱数やoverkillの発生状況などにより増減。

エリザベート・バートリーの宝具性能

「鮮血魔嬢(バートリ・エルジェーベト)」

宝具名 鮮血魔嬢(バートリ・エルジェーベト)
宝具属性 Buster
宝具効果
(強化前)
敵全体に強力な防御無視攻撃[Lv.]
&呪いを付与(3T)<OC:効果アップ>
宝具効果
(強化後)
敵全体に強力な防御無視攻撃[Lv.]
&呪いを付与(3T)<OC:効果アップ>
&強化成功率20%ダウン(3T)

宝具強化値(強化前)

敵全体に強力な防御無視攻撃[Lv.]
Lv.1
300
Lv.2
400
Lv.3
450
Lv.4
475
Lv.5
500
敵全体に呪い状態を付与(3T)<OC:効果アップ>
OC1
500
OC2
1000
OC3
1500
OC4
2000
OC5
2500
※攻撃宝具は数値が高ければ高いほど威力が向上。
※特攻効果は基本威力に乗算され、例えばOC1で150なら基本威力の1.5倍の威力。

宝具強化値(強化後)

敵全体に強力な防御無視攻撃[Lv.]
Lv.1
400
Lv.2
500
Lv.3
550
Lv.4
575
Lv.5
600
敵全体に呪い状態を付与(3T)<OC:効果アップ>
OC1
500
OC2
1000
OC3
1500
OC4
2000
OC5
2500
※攻撃宝具は数値が高ければ高いほど威力が向上。
※特攻効果は基本威力に乗算され、例えばOC1で150なら基本威力の1.5倍の威力。

宝具の使いどころ

防御無視効果の付いた全体攻撃宝具。防御無視効果は高難易度クエストなどに登場する、高倍率の防御バフを持つ敵に有効な効果です。

呪いによるスリップダメージ

追加効果である呪いのダメージはOC100%で500、その後500刻みで上がっていき最大2,500です。
防御無視と同様に高防御の敵が相手の場合は有効ですが、普段はOCを狙う必要はありません

宝具強化後のつかいどころ(強化クエストクリア後)

強化成功率ダウンという初の効果が実装。
強化無効のように確実に敵の強化(バフ付与)を失敗させることはできませんが、強化無効は単体なことに加えて回数制が多いため、敵全体に且つ3ターンの間失敗の可能性を高める点で差別化はできます。

強化成功率ダウンが有用な場面

1ターンに何回もバフを付与したり、敵が複数出るクエストで相互にバフを付与しあう状況なら、エリザベートの強化成功率ダウンが役に立つでしょう。
ただし、デバフ率は20%なので、80%は強化に成功してしまいます。
成功率的には「ニコラ・テスラ」の《天賦の叡智 EX》や「スカサハ」の《魔境の智慧 A+》などと同確率。

そのため、生死に関わる無敵貫通や攻撃タイミングを狂わせる無敵回避など、このタイミングで"必ず"この強化を失敗させたいという場合は、確実に失敗させる強化無効を選択するのが無難です。

エリザベート・バートリーの霊基再臨・スキル強化に必要な素材・個数

霊基再臨に必要な素材と個数

1段階 ランサーピースx4・QP×50,000
2段階 ランサーピースx10、竜の牙x15・QP×150,000
3段階 ランサーモニュメントx4、竜の逆鱗x4、混沌の爪x3・QP×500,000
4段階 ランサーモニュメントx10、混沌の爪x5、鳳凰の羽根x8・QP×1,500,000

スキル強化に必要な素材と個数

Lv1→Lv2 槍の輝石x4・QP×100,000
Lv2→Lv3 槍の輝石x10・QP×200,000
Lv3→Lv4 槍の魔石x4・QP×600,000
Lv4→Lv5 槍の魔石x10 、竜の逆鱗x2・QP×800,000
Lv5→Lv6 槍の秘石x4 、竜の逆鱗x4・QP×2,000,000
Lv6→Lv7 槍の秘石x10 、竜の牙x10・QP×2,500,000
Lv7→Lv8 竜の牙x20 、禁断の頁x5・QP×5,000,000
Lv8→Lv9 禁断の頁x15 、鳳凰の羽根x16・QP×6,000,000
Lv9→Lv10 伝承結晶x1・QP×10,000,000

霊基再臨・スキル強化に必要な合計素材数とQP

合計素材 槍の輝石×42
槍の魔石×42
槍の秘石×42
竜の牙×105
鳳凰の羽根×56
禁断の頁×60
混沌の爪×8
竜の逆鱗×22
・伝承結晶×3
ランサーピース×14
ランサーモニュメント×14
合計QP 83,800,000

素材を入手できるおすすめクエスト

サーヴァントが最終再臨、すべてのスキルレベルを最大にした時に必要な合計素材数と、その素材を集めるのにおすすめのクエストを掲載しています。

エリザベート・バートリーのスキル情報

保有スキル

スキル名 効果 CT

カリスマ
味方全体の攻撃力をアップ(3T) 7T

嗜虐のカリスマ
味方全体の攻撃力をアップ(3T)&自身を除く味方全体の〔女性〕の攻撃力をアップ(3T)
【《嗜虐のカリスマ》強化後】
7T

拷問技術
敵単体の防御力をダウン(3T) 7T

戦闘続行
自身にガッツ状態(1回)を付与(4T) 9T

スキル1『カリスマC』(CT:7→5)

味方全体の攻撃力をアップ(3T)
Lv.1
8
Lv.2
9
Lv.3
10
Lv.4
10
Lv.5
11
Lv.6
12
Lv.7
13
Lv.8
14
Lv.9
14
Lv.10
16
《カリスマ》は強化クエストをクリアすることで、《嗜虐のカリスマ》へと強化されます。
強化するだけで、女性なら二重に攻撃力がアップし、追加効果の対象にならない女性以外への攻撃力アップも、強化前の《カリスマ[C]》より倍率が増加しているので強化は必須と言えるでしょう。

スキル1『嗜虐のカリスマA』(強化後)(CT:7→5)

味方全体の攻撃力をアップ(3T)
Lv.1
10
Lv.2
11
Lv.3
12
Lv.4
13
Lv.5
14
Lv.6
15
Lv.7
16
Lv.8
17
Lv.9
18
Lv.10
20
自身を除く味方全体の〔女性〕の攻撃力をアップ(3T)
Lv.1
10
Lv.2
11
Lv.3
12
Lv.4
13
Lv.5
14
Lv.6
15
Lv.7
16
Lv.8
17
Lv.9
18
Lv.10
20
範囲が広い女性相手には《カリスマ》を二重に付与している状態になるので、大半のサーヴァントの火力支援になる強力なスキル。レベル最大なら攻撃力が約40%アップする状態になるので、積極的に女性と組ませて活用するべきと言えます。

■自身は効果対象外
自身は2度目の攻撃力アップの効果対象外なので、パーティを女性で固めている場合、エリザベートだけ火力が低い状態になります。そのため、《嗜虐のカリスマ》の効果発動中は、極力エリザベートのカードを選択しないようにしましょう。

スキル2『拷問技術A』(CT:7→5)

敵単体の防御力をダウン(3T)
Lv.1
10
Lv.2
11
Lv.3
12
Lv.4
13
Lv.5
14
Lv.6
15
Lv.7
16
Lv.8
17
Lv.9
18
Lv.10
20
敵単体の防御力をダウン(3T)
Lv.1
Lv.2
Lv.3
Lv.4
Lv.5
Lv.6
Lv.7
Lv.8
Lv.9
Lv.10
敵単体の防御力をダウンできるスキルで、前述した《嗜虐のカリスマ》と合わせてパーティ全体の火力を底上げすることができます。
クラススキル《対魔力》で無効化されることもありますが、CTも最短5ターンと短めなのであまり気にせず、防御力ダウンを付与したい敵には惜しみなく使っていきましょう

スキル3『戦闘続行B』(CT:9→7)

自身にガッツ状態(1回)を付与(4T)
Lv.1
750
Lv.2
875
Lv.3
1000
Lv.4
1125
Lv.5
1250
Lv.6
1375
Lv.7
1500
Lv.8
1625
Lv.9
1750
Lv.10
2000
自身にガッツ状態(1回)を付与(4T)
Lv.1
Lv.2
Lv.3
Lv.4
Lv.5
Lv.6
Lv.7
Lv.8
Lv.9
Lv.10
お馴染みのガッツ付与スキルで、バフ、デバフを少しでも多く使用しておきたいエリザベートからすると1ターンでも長く生き残れるのは有用。体力が少し減って、クリティカルが怖くなってきたら、予め使用しておくのが良いでしょう。ただし、持続は4ターンと短めなので、敵が入れ替わったりするタイミングでは使用せずにおきましょう。

復活時のHP回復量はLv.1で750で最大2,000です。特別優秀な回復量を誇るわけではないので、スキルレベルを上げる必要性はあまりないです。

スキルの強化順

《嗜虐のカリスマ》は攻撃力アップの倍率増加の恩恵が大きいので、最優先でスキルレベルを上げていきましょう。CTが短縮されるLv.6を目指し、最終的にはLv.10にしたいスキルです。

《拷問技術》は余裕があれば、CTが短縮されるLv.6にするのがおすすめ
《戦闘続行》のスキルレベルは、他のスキルレベルが上げ終わってから上げましょう。

クラススキル


対魔力A
自身の弱体耐性をアップ[20%]

陣地作成B
自身のArtsカードの性能をアップ[8%]

エリザベート・バートリーの強い点と弱い点

強い点

※準備中

弱い点

※準備中

エリザベート・バートリーと相性が良い概念礼装

※準備中

エリザベート・バートリーと相性が良いサーヴァント

エリザベート・バートリーに合うサーヴァントのポイント

〔女性〕を対象とした二重バフを持っているため、女性のアタッカーサーヴァントなら誰とでも相性が良いです。《嗜虐のカリスマ》の効果中はエリザベートで極力攻撃したくないので、スター集中スキルなどで、エリザベートからスターを奪えるサーヴァントが特におすすめ
サーヴァント おすすめ理由
ブリュンヒルデ
・同じランサークラスの単体攻撃宝具持ち。
・《英雄の介添》でエリザベートにスターが集まらないようにできる。
ヒロインXオルタ
・ブリュンヒルデと同じ、スター操作スキルを持つアタッカー。
源頼光
・非常に強力なスター集中スキルを持つため、エリザベートからスターを奪える。
ジャンヌオルタ
・〔竜〕特性を対象とした《竜の魔女》を持ち、使用するとエリザベートのみ攻撃力が二重で上がるため、《嗜虐のカリスマ》の効果中でも攻撃力バフが均等になる。
ジャガーマン
・ランサークラスの強力なアタッカーでスター集中も持っている。

エリザベート・バートリーの運用ポイント

※準備中

エリザベート・バートリーの総合評価・まとめ

※準備中

FGO攻略Wikiおすすめ記事リンク


攻略TOP

最新イベント情報

最新ガチャ情報

リセマラランキング

素材効率一覧

マスターミッション効率

メインクエスト一覧

フリークエスト一覧

フレンド募集
©TYPE-MOON / FGO PROJECT

コメント

読み込み中です

    最新イベント情報

    復刻:水着イベント2017第1部

    ランキング情報

    マスターミッション情報

    効率クエスト情報

    編集部ガチャ結果

    FGO初心者向け情報

    序盤の進め方関連
    バトルの基本・応用
    強化育成関連

    FGOサーヴァント一覧

    FGO概念礼装一覧

    魔術礼装一覧

    FGOストーリー攻略記事

    要注意クエスト攻略

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。