【FGO】「セイバー・エンピレオ」戦の攻略対策まとめ(『亜種Ⅲ 英霊剣豪』第15節「最終歌 屍山血河舞台・厭離穢土(急)」)

FGO(Fate/GrandOrder)の第1.5部「亜種特異点Ⅲ 屍山血河舞台 下総国 英霊剣豪七番勝負」のメインストーリー詳細攻略情報。第15節「最終歌 屍山血河舞台・厭離穢土(急)進行度2」の「セイバー・エンピレオ 一切両断」戦の攻略ポイント、おすすめサーヴァントを紹介します。

2018/01/17 23:47
目次
クエスト情報
敵構成
敵行動
攻略ポイント
持続系のバフとは相性が悪い
高火力宝具で一撃必殺
通常攻撃100%減衰に注意
回避に注意
魅了などは通じない
宮本武蔵をどうするか
おすすめのサーヴァント・概念礼装
おすすめアタッカー
おすすめサポーター
おすすめ概念礼装

「セイバー・エンピレオ(柳生宗矩)」戦クエスト情報

「セイバー・エンピレオ(柳生宗矩)」戦敵構成

1/1セイバー・エンピレオ
(剣:307,825→406,329→197,008)

「セイバー・エンピレオ(柳生宗矩)」戦敵行動

行動効果
パッシブ宿業・一切両断 通常攻撃時に強化状態解除
精神異常無効 精神異常を受けなくなる(解除不可)
ブレイク1心堅石穿攻撃力アップ(5T・解除不可)
ブレイク2無念無想自身に通常攻撃の性能100%減衰状態付与(解除不可)
+敵全体のNP獲得量アップ
スキル新陰流A性能アップ(1T)
&弱体耐性アップ(1T)
水月自身に攻撃力アップ(1T)
&回避(1T)付与
無刀取り自身のチャージ+1
&敵単体の攻撃力ダウン(1T)
宝具剣術無双・
剣禅一如
単体攻撃&攻撃力ダウン(3T)

「セイバー・エンピレオ(柳生宗矩)」戦攻略ポイント

持続系のバフとは相性が悪い

「セイバー・エンピレオ」は、通常攻撃のダメージ判定後に強化解除を行うため、味方のバフが解除されてしまいます。複数ターン継続するバフでも、1ターンのみ効果があるタイプと割り切って、重要な場面まで残しておきましょう

ダメージ軽減策は有効

強化解除が行われるのは通常攻撃でダメージを負った直後。
ダメージ判定時までは防御力アップや回避、無敵などの防御系バフの効果でダメージを軽減できるので、ダメージ軽減のために付与しておくのも良いでしょう。
なお、概念礼装によるバフは打ち消されないので、継続的に攻撃の矛先を減らしたい場合は、ターゲット集中の概念礼装を装備するのがおすすめ。

宝具には強化解除が無い

強化解除効果は通常攻撃時のみ。
そのため、敵の宝具は無敵、回避などで受け流すことができます。ただし、チャージ増加スキルを持っているため、チャージが溜まっていない状態から即宝具と言う場面も。

突然の宝具は避けることができないため、安全に戦うなら、攻撃力ダウンや宝具威力ダウンなどで敵の宝具のダメージを減らしたり、宝具封印やスキル封印を駆使して不意の宝具展開を阻止するのが攻略のポイントとなります。

高火力宝具で一撃必殺

強化解除されるので、複数ターン継続するバフは解除される恐れがあります。
そのため、攻撃系のバフスキルは宝具展開時やクリティカルを高確率で発生できる時まで温存するのが重要。
一気に大ダメージを与えたい時にスキルを使用し、その一撃でHPゲージを削るようにするのがおすすめ。

通常攻撃100%減衰に注意

エンピレオは2度目のブレイク後、味方が放つ通常攻撃の性能を100%減衰する状態になるため、通常攻撃による与ダメージ・NP獲得量・スター発生数が減少します。

Buster1stボーナスや固定ダメージ、バフを付与すれば、その分100%を越えるのでダメージが通りますが、HPを削りきる頃には自陣も壊滅的な状態になることも。そのため、2度目のブレイクでダメージを与える手段は主に宝具とクリティカルになります。

宝具で攻める(NPを溜める)には

NPに関しては味方全体にNP獲得量アップが付与されているので、全く獲得できないわけではないですが、ArtsチェインやNP増加スキルによる固定増加、Arts1stボーナスを意識しないと0から溜めるのは難しいです。

ブレイク前からNPを溜めておき、ブレイク後に即宝具を展開できるようにしておきましょう。

クリティカルで攻めるには

スターの発生数はQuick1stボーナスを意識しても微々たるものなので、通常攻撃でスターを確保するには高倍率のスキル発生率アップを付与するしかありません。とは言え、付与した状態でも通常状態に戻るだけなので、満足にクリティカルを発生させるには難しい数。

そのため、ブレイク後にクリティカルを発生させたいのなら、瞬間的または毎ターンスターを獲得する《直感》や《無辜の怪物》を使って一定数のスターを確実に確保するのがおすすめ。

回避に注意

《水月》には回避効果があるため、宝具を展開したいタイミングで回避を使用されて、思い通りの戦いができないことも。ストレスなく戦いたい場合は、無敵貫通や必中スキルで対策するのもおすすめです。

魅了などは通じない

エンピレオには、精神異常無効状態が常に付与されているため、魅了などの精神異常状態が通じません。対男性最終兵器彼女「星3 エウリュアレ」を主力に戦う場合は注意。

また、《新陰流》を使われると、エンピレオの弱体耐性がかなりアップし、魅了以外にもデバフがほとんど付与できなくなります。そのため、エンピレオにデバフを使用する場合は、弱体耐性がアップされていないか相手の状態を良く確認しましょう。
▲弱体耐性アップ状態

サーヴァントではない

エンピレオは、あくまで生身の人間として登場。
星5 ギルガメッシュ」の〔サーヴァント〕特攻宝具や「星5 ジャンヌ・ダルク」の《神明裁決》は効果がないので、注意しましょう。

宮本武蔵をどうするか

このクエストは、サポートに出現する「宮本武蔵」をスタメンに入れて出撃しなければなりません。
開幕から自分のサーヴァントのみで戦いたい場合は、魔術礼装「カルデア戦闘服」の《オーダーチェンジ》で後ろに下げてしまうのが良いでしょう。

「セイバー・エンピレオ(柳生宗矩)」戦におすすめのサーヴァント・概念礼装

「セイバー・エンピレオ(柳生宗矩)」戦おすすめアタッカー

サーヴァント おすすめ理由

エウリュアレ
男性セイバーが相手ならエウリュアレの出番。
魅了は通じないものの、〔男性特攻〕宝具の一撃は強烈。

オリオン
〔男性〕特攻スキルを持った、アーチャー単体攻撃宝具。
宝具のチャージ減や攻撃力ダウン効果も嬉しい。

弓トリア
NP効率が非常に良い単体攻撃宝具の持ち主。
3T継続Artsバフは強化解除されてしまう恐れがあるので、宝具連打を狙う時は注意。

クロエ
必中効果のある単体攻撃宝具。回避を気にせず宝具を展開できる。

ロビンフッド
超火力の〔毒〕特攻宝具だが、特攻条件の毒付与に失敗する場合もあるので注意。NPチャージスキルと高い宝具火力が自慢。

アルテラサンタ
高火力の宝具が強力だが、副次効果で獲得する大量のスターがブレイク2以降の状態で役立つ。

「セイバー・エンピレオ(柳生宗矩)」戦おすすめサポーター

サーヴァント おすすめ理由

玉藻の前
Arts単体宝具アタッカーのバフ役。
NPリチャージ宝具とArtsrチェインでアタッカーのNP溜めの手助けも

トリスタン
全体回避付与スキル持ち。1回のみの回避なので、強化解除を気にせず付与できる。
敵の回避を強化解除で外すことも。火力は物足りないのでサブアタッカー的役割。

ダビデ
トリスタンと同様のスキルを持つ。
宝具に必中、スキル封印効果も。

「セイバー・エンピレオ(柳生宗矩)」戦おすすめ概念礼装

ブレイクゲージを3本持ち、ある程度の長期戦は確実。そのため、「NP獲得量アップ」や「Arts性能」アップなどでアタッカーのNP効率良くするのがおすすめ。

また、サポーターは「〔男性〕特防付与」や「防御力アップ」礼装で、耐久力をあげておきましょう。
各礼装は以下の概念礼装一覧記事をご覧ください。

「亜種Ⅲ 英霊剣豪」の高難易度攻略リンク

第3節 進行度4第6節 進行度4
ランサー・プルガトリオ戦アーチャー・インフェルノ戦
第9節 進行度4第12節 進行度3
アサシン・パライソ戦衆合地獄&黒縄地獄戦
第14節 進行度6第15節 進行度2
キャスター・リンボ戦セイバー・エンピレオ戦
第15節 進行度3
妖術師戦

FGO攻略Wikiおすすめ記事リンク


攻略TOP

最新イベント情報

最新ガチャ情報

リセマラランキング

素材効率一覧

マスターミッション効率

メインクエスト一覧

フリークエスト一覧

フレンド募集
©TYPE-MOON / FGO PROJECT

コメント

読み込み中です

    最新イベント情報

    第2部第2章攻略

    ランキング情報

    マスターミッション情報

    効率クエスト情報

    編集部ガチャ結果

    FGO初心者向け情報

    序盤の進め方関連
    バトルの基本・応用
    強化育成関連

    FGOサーヴァント一覧

    FGO概念礼装一覧

    魔術礼装一覧

    FGOストーリー攻略記事

    要注意クエスト攻略

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。