【FGO】イシュタル(星5 アーチャー)の評価と再臨素材

FGO(Fate/GrandOrder)の星5サーヴァント「イシュタル」の評価やステータス、宝具性能などを紹介。イシュタルの運用方法や相性の良い概念礼装・サーヴァントなども掲載。

2018/02/08 17:11
FGO(Fate/Grand Order)に登場する「イシュタル」の評価やステータスなどを掲載。FGOでのイシュタルを運用するためのデータが満載!
目次
イシュタルの評価
基本情報
基本ステータス表
カード構成・性能(ヒット数/NP獲得・スター発生効率)
宝具性能
「山脈震撼す明星の薪(アンガルタ・キガルシュ)」
宝具の使いどころ
霊基再臨・スキル強化素材
霊基再臨に必要な素材
スキル強化に必要な素材
霊基再臨・スキル強化に必要な合計素材数とQP
スキル情報
保有スキル
スキル1『美の顕現B』(CT:7→5)
スキル2『輝ける大王冠A』(CT:8→6)
スキル3『魔力放出(宝石)A+』(CT:5→3)
スキルの強化順
クラススキル
強い点と弱い点
強い点
弱い点
相性が良い概念礼装
相性が良いサーヴァント
運用ポイント
総合評価・まとめ

イシュタルの評価

※準備中

イシュタルの基本情報・ステータス表

イシュタル

イシュタルのキャラクター詳細

メソポタミア神話における美と豊穣、そして
戦の女神。神々にもっとも甘やかされた、
もとい、愛された女神とも言われる。
この姿はイシュタル女神としてのものではなく、
彼女に波長の近い人間を依り代にした
疑似サーヴァント状態。
女神らしく人間を見守るのが役割と語るが、
「さあて、人間は生き延びるのかしら、
 それとも滅亡するのかしら?」
とニマニマ笑いながら見守る、という意味。
まさに金星の(赤い)悪魔。

イシュタルの基本ステータス表

サーヴァント名 イシュタル
レア度 ★5(SSR)
クラス アーチャー
サーヴァント一覧
最大Lv. Lv.90
最大Lv.
ステータス
HP:13965|ATK:12252
HPランキングATKランキング
Lv.100
ステータス
HP:15299|ATK:13412
Lv.100ステータス一覧
コスト 16
カード構成 Quick:1|Arts:2|Buster:2
宝具:Buster
属性 天・女・善・秩序
サーヴァント属性一覧
特性 神性
サーヴァント特性一覧
スキル1 美の顕現B【CT:7~5】
スキル2 輝ける大王冠A【CT:8~6】
スキル3 魔力放出(宝石)A+【CT:5~3】
クラススキル 対魔力A
単独行動A
女神の神核B
クラススキル一覧
宝具 山脈震撼す明星の薪(アンガルタ・キガルシュ)
絆礼装 七頭の戦鎚シタ
絆礼装一覧
声優 植田佳奈
担当声優一覧
イラスト 森井しづき
イラストレーター一覧
身長/体重 159cm|47kg
身長一覧体重一覧

イシュタルのカード構成・性能

ヒット数

カードQuickArtsBusterEX
ヒット数4417

NP獲得量

カードタイプ 1枚目 2枚目 3枚目
Quick 1 2(4 3(5
Arts 7 8(9 10(12
Buster 0 0(0 0(0
EX 3(6
※カードをその順番で配置した時に獲得できるNP獲得量。
※括弧内の数値はArts1stボーナス発生時のNP獲得量。
※数値は参考値になり、攻撃した敵クラスやoverkillの発生状況などにより増減。

スター発生数

カードタイプ 1枚目 2枚目 3枚目
Quick 4 5(6 7(8
Arts 0 0(1 0(1
Buster 0 0(0 0(0
EX 7(8
※カードをその順番で配置した時に発生するスターの参考数(乱数によって変化)。
※括弧内の数値はQuick1stボーナス発生時のスター獲得数。
※数値は参考値になり、乱数やoverkillの発生状況などにより増減。

イシュタルの宝具性能

「山脈震撼す明星の薪(アンガルタ・キガルシュ)」

宝具名 山脈震撼す明星の薪(アンガルタ・キガルシュ)
宝具属性 Buster
宝具効果 自身のBusterカード性能をアップ(1T)<OC:効果アップ>
+敵全体に強力な攻撃[Lv.]

宝具強化値

自身のBusterカード性能をアップ(1T)<OC:効果アップ>
OC1
20
OC2
30
OC3
40
OC4
50
OC5
60
敵全体に強力な攻撃[Lv.]
Lv.1
300
Lv.2
400
Lv.3
450
Lv.4
475
Lv.5
500
※攻撃宝具は数値が高ければ高いほど威力が向上。
※特攻効果は基本威力に乗算され、例えばOC1で150なら基本威力の1.5倍の威力。

宝具の使いどころ

攻撃をする前に宝具の種類であるBuster性能がアップし、それはオーバーチャージで効果が上昇するので、宝具チェインを行うのであれば後手に配置したい全体攻撃宝具です。

ギルガメッシュテスラのように、特定の属性への特攻宝具ではなく、単純にBuster性能が上がる宝具なので、汎用性が高いと言えます。反面、セイバーのように有利クラス以外には特攻による火力アップがないので、他のアーチャーのほうが有能な場合もあるでしょう。

そのため、セイバー以外と対峙する時は、バフスキルの《美の顕現[B]》《魔力放出(宝石)[A+]》を用いて、攻撃力をアップさせておきたいところです。もちろん、対セイバーの時もですが。

イシュタルの霊基再臨・スキル強化に必要な素材・個数

霊基再臨に必要な素材と個数

1段階 アーチャーピースx5・QP×100,000
2段階 アーチャーピースx12、八連双晶x8・QP×300,000
3段階 アーチャーモニュメントx5、鳳凰の羽根x8、智慧のスカラベx2・QP×1,000,000
4段階 アーチャーモニュメントx12、智慧のスカラベx4、血の涙石x8・QP×3,000,000

スキル強化に必要な素材と個数

Lv1→Lv2 弓の輝石x5・QP×200,000
Lv2→Lv3 弓の輝石x12・QP×400,000
Lv3→Lv4 弓の魔石x5・QP×1,200,000
Lv4→Lv5 弓の魔石x12、鳳凰の羽根x4・QP×1,600,000
Lv5→Lv6 弓の秘石x5 、鳳凰の羽根x8・QP×4,000,000
Lv6→Lv7 弓の秘石x12、八連双晶x5・QP×5,000,000
Lv7→Lv8 八連双晶x10、蛇の宝玉x5・QP×10,000,000
Lv8→Lv9 蛇の宝玉x15、封魔のランプx15・QP×12,000,000
Lv9→Lv10 伝承結晶x1・QP×20,000,000

霊基再臨・スキル強化に必要な合計素材数とQP

合計素材 弓の輝石×51
弓の魔石×51
弓の秘石×51
八連双晶×53
蛇の宝玉×60
鳳凰の羽根×44
血の涙石×8
封魔のランプ×45
智慧のスカラベ×6
・伝承結晶×3
アーチャーピース×17
アーチャーモニュメント×17
合計QP 167,600,000

素材を入手できるおすすめクエスト

サーヴァントが最終再臨、すべてのスキルレベルを最大にした時に必要な合計素材数と、その素材を集めるのにおすすめのクエストを掲載しています。

イシュタルのスキル情報

保有スキル

スキル名 効果 CT

美の顕現
味方全体の攻撃力をアップ&クリティカル威力をアップ(3T) 7T

輝ける大王冠
自身にさまざまな効果をランダムで付与
<無敵貫通状態を付与(1T:確率80%)/無敵状態を付与(1T:確率80%)/NPを増やす>
8T

魔力放出(宝石)
自身に1ターン後に攻撃力をアップする状態を付与(1T) 5T

スキル1『美の顕現B』(CT:7→5)

味方全体の攻撃力をアップ(3T)
Lv.1
10
Lv.2
11
Lv.3
12
Lv.4
13
Lv.5
14
Lv.6
15
Lv.7
16
Lv.8
17
Lv.9
18
Lv.10
20
味方全体のクリティカル威力をアップ(3T)
Lv.1
10
Lv.2
11
Lv.3
12
Lv.4
13
Lv.5
14
Lv.6
15
Lv.7
16
Lv.8
17
Lv.9
18
Lv.10
20
本来は強力な誘惑を主体とした複合スキルのはずだったのですが、依代となった人間(遠坂凛)の強い意向でランクがEX→Bとなり、効果も縮小しているとのこと。

縮小しているとは言っても、攻撃力+クリティカル威力アップの強力な複合スキルです。それぞれ3ターン効果が持続するので、どんなタイミングで使っても恩恵を受けられるのは嬉しいポイント。ちなみに、味方全体のクリティカル威力アップ効果のスキルは、「星2 アンデルセン」の《人間観察[A]》に次いで2回目の登場なので貴重な効果です。

イシュタルはアーチャー特性ゆえに、他のクラスよりもスターが集中しやすいですが、同クラスやライダーと一緒に編成すると、スターが分散してしまいます。イシュタルのクリティカルを誘発させたいのであれば、スター集中の効果がある概念礼装やスキルで補助してあげましょう。

スキル2『輝ける大王冠A』(CT:8→6)

自身にさまざまな効果をランダムで付与
Lv.1
-
Lv.2
-
Lv.3
-
Lv.4
-
Lv.5
-
Lv.6
-
Lv.7
-
Lv.8
-
Lv.9
-
Lv.10
-
確率で自身に無敵貫通状態を付与(確率80%)(1T)
Lv.1
-
Lv.2
-
Lv.3
-
Lv.4
-
Lv.5
-
Lv.6
-
Lv.7
-
Lv.8
-
Lv.9
-
Lv.10
-
確率で自身に無敵状態を付与(確率80%)(1T)
Lv.1
-
Lv.2
-
Lv.3
-
Lv.4
-
Lv.5
-
Lv.6
-
Lv.7
-
Lv.8
-
Lv.9
-
Lv.10
-
自身のNPを増やす
Lv.1
30
Lv.2
32
Lv.3
34
Lv.4
36
Lv.5
38
Lv.6
40
Lv.7
42
Lv.8
44
Lv.9
46
Lv.10
50
NP獲得は確定で、その他に無敵状態・無敵貫通状態がランダムで付与されます。
NPは最大で50も獲得するので、NP50%チャージ礼装を装備していれば開幕から宝具を展開することが可能になっています。

唯一の耐久効果である無敵状態付与はランダムなため、敵の攻撃を確実に防ぐ手段にはなりません。序盤はNPを獲得するために用いて、敵が宝具を展開するような後半戦に再度使用という1度の戦闘で2回用いるのが適切。もちろん、敵に宝具を展開される前に宝具で蹂躙するのであれば、NP獲得効果を主な使用タイミングにしても良いでしょう。

スキル3『魔力放出(宝石)A+』(CT:5→3)

自身に1ターン後に攻撃力をアップする状態を付与(1T)
Lv.1
30
Lv.2
32
Lv.3
34
Lv.4
36
Lv.5
38
Lv.6
40
Lv.7
42
Lv.8
44
Lv.9
46
Lv.10
50
星5 謎のヒロインX」の《支援砲撃》のような遅効性のスキルなので、敵に強化解除をされると不発になってしまう点や、付与ターンに自身のカードが配布されるのか未来を見据えてスキルを発動する必要があり、癖のあるスキルです。
しかし、そのデメリットとも言える癖を帳消しにするのが、最大3ターンまで減少されるCTの短さです。

3ターンという短さゆえに失敗してもそこまでロスになりにくく、また効果は攻撃力アップなのでカードの種類に依らずに、遠慮せずに使っていけます。
無印の《魔力放出》のように即時付与のバフスキルのほうが使い勝手が良いのは確かですが、カード配布状況を見据えて運用すれば、強力なスキルとして火力アップに貢献するでしょう。

スキルの強化順

とりあえずは3つのスキルともCTが1短縮するレベル6を目指したいところです。

《輝ける大王冠A》は、レベル10でNP50%をチャージできるようになり、周回で大活躍するのは間違いないので、基本的に最優先で強化してNPチャージ礼装と組み合わせての運用が良いでしょう。

次に《美の顕現B》《魔力放出(宝石)A+》を合わせて強化していくのが良いでしょう。
倍率の高い攻撃バフや味方全体が対象となることや、CTの短縮により取り回しが良くなるので、強化する価値は高いです。

クラススキル


対魔力A
自身の弱体耐性をアップ[20%]

単独行動A
自身のクリティカル威力をアップ[10%]

女神の神核B
自身に与ダメージプラス状態を付与[225]
弱体耐性をアップ[22.5%]

イシュタルの強い点と弱い点

強い点

※準備中

弱い点

※準備中

イシュタルと相性が良い概念礼装

※準備中

イシュタルと相性が良いサーヴァント

※準備中

イシュタルの運用ポイント

※準備中

イシュタルの総合評価・まとめ

※準備中

FGO攻略Wikiおすすめ記事リンク


攻略TOP

最新イベント情報

最新ガチャ情報

リセマラランキング

素材効率一覧

マスターミッション効率

メインクエスト一覧

フリークエスト一覧

フレンド募集
©TYPE-MOON / FGO PROJECT

コメント

読み込み中です

    最新イベント情報

    第2部第2章攻略

    ランキング情報

    マスターミッション情報

    効率クエスト情報

    編集部ガチャ結果

    FGO初心者向け情報

    序盤の進め方関連
    バトルの基本・応用
    強化育成関連

    FGOサーヴァント一覧

    FGO概念礼装一覧

    魔術礼装一覧

    FGOストーリー攻略記事

    要注意クエスト攻略

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。