【FGO】フランケンシュタイン(星4 セイバー)の評価と再臨素材

FGO(Fate/GrandOrder)の星4サーヴァント「フランケンシュタイン(セイバー)」の評価やステータス、宝具性能などを紹介。フランケンシュタイン(セイバー)の運用方法や相性の良い概念礼装・サーヴァントなども掲載。

2018/06/28 20:19
FGO(Fate/Grand Order)に登場する「フランケンシュタイン(セイバー)」の評価やステータスなどを掲載。FGOでのフランケンシュタイン(セイバー)を運用するためのデータが満載!
目次
フランケンシュタイン(セイバー)の評価
基本情報
基本ステータス表
カード構成・性能(ヒット数/NP獲得・スター発生効率)
宝具性能
「串刺し雷刃(スキュアドプラズマブレイド)」
宝具の使いどころ
霊基再臨・スキル強化素材
霊基再臨に必要な素材
スキル強化に必要な素材
霊基再臨・スキル強化に必要な合計素材数とQP
スキル情報
保有スキル
スキル1『サマー・ガルバニズムB+』(CT:7→5)
スキル2『虚ろなる酷暑への嘆きA』(CT:7→5)
スキル3『ほどほどロードC』(CT:7→5)
スキルの強化順
クラススキル
強い点と弱い点
強い点
弱い点
相性が良い概念礼装
相性が良いサーヴァント
運用ポイント
総合評価・まとめ

フランケンシュタイン(セイバー)の評価

※準備中

フランケンシュタイン(セイバー)の基本情報・ステータス表

フランケンシュタイン(セイバー)

フランケンシュタイン(セイバー)のキャラクター詳細

サマーシーズン到来!!
「あつい! だるい! けだるい!」
夏が苦手な人造人間フランちゃん、
涼しさを求めるため、水着に着替えてレースに
挑戦である!
相棒は胡散臭いアラフィフと、
トランスモーフする巨大ロボバベッジ。
夏の超大作映画みたいだな!

フランケンシュタイン(セイバー)の基本ステータス表

サーヴァント名 フランケンシュタイン(セイバー)
レア度 ★4(SR)
クラス セイバー
サーヴァント一覧
最大Lv. Lv.80
最大Lv.
ステータス
HP:11993|ATK:9353
HPランキングATKランキング
Lv.100
ステータス
HP:14541|ATK:11325
Lv.100ステータス一覧
コスト 12
カード構成 Quick:2|Arts:1|Buster:2
宝具:Quick
属性 地・女・夏・中立
サーヴァント属性一覧
特性 騎乗
サーヴァント特性一覧
スキル1 サマー・ガルバニズムB+【CT:7~5】
スキル2 虚ろなる酷暑への嘆きA【CT:7~5】
スキル3 ほどほどロードC【CT:7~5】
クラススキル 対魔力E騎乗EX
狂化E
クラススキル一覧
宝具 串刺し雷刃(スキュアドプラズマブレイド)
絆礼装 万能包帯
絆礼装一覧
声優 野中藍
担当声優一覧
イラスト 岡崎武士
イラストレーター一覧
身長/体重 172cm|48kg
身長一覧体重一覧

フランケンシュタイン(セイバー)のカード構成・性能

ヒット数

カードQuickArtsBusterEX
ヒット数3455

NP獲得量

カードタイプ 1枚目 2枚目 3枚目
Quick 2 3(5 4(6
Arts 11 12(15 16(19
Buster 0 0(3 0(3
EX 3(7
※カードをその順番で配置した時に獲得できるNP獲得量。
※括弧内の数値はArts1stボーナス発生時のNP獲得量。
※数値は参考値になり、攻撃した敵クラスやoverkillの発生状況などにより増減。

スター発生数

カードタイプ 1枚目 2枚目 3枚目
Quick 3 4(5 6(6
Arts 0 0(1 0(1
Buster 1 1(2 1(2
EX 5(6
※カードをその順番で配置した時に発生するスターの参考数(乱数によって変化)。
※括弧内の数値はQuick1stボーナス発生時のスター獲得数。
※数値は参考値になり、乱数やoverkillの発生状況などにより増減。

フランケンシュタイン(セイバー)の宝具性能

「串刺し雷刃(スキュアドプラズマブレイド)」

宝具名 串刺し雷刃(スキュアドプラズマブレイド)
宝具属性 Quick
宝具効果 敵単体に強力な攻撃[Lv.]
&確率でスタン状態を付与(1T)<OC:確率アップ>
&帯電状態(ターン終了時、1度だけ周囲に20%の確率でスタン状態(1T)を付与する状態)を付与

宝具強化値

敵単体に強力な攻撃[Lv.]
Lv.1
1200
Lv.2
1600
Lv.3
1800
Lv.4
1900
Lv.5
2000
敵単体に確率でスタン状態を付与(1T)<OC:確率アップ>
OC1
60
OC2
70
OC3
80
OC4
90
OC5
100
※攻撃宝具は数値が高ければ高いほど威力が向上。
※特攻効果は基本威力に乗算され、例えばOC1で150なら基本威力の1.5倍の威力。

宝具演出

宝具の使いどころ

《騎乗[EX]》と《ほどほどロード[C]》による三重のバフが掛かるため、与ダメージ量は星4セイバートップクラス。多段ヒットすることによる数個の星出しも行え、宝具を含めたQuickブレイブチェインでは、スターを36個も獲得と次のクリティカルで追い打ちや、NPの回収を行えます。

スタンと帯電状態付与で行動妨害

付随効果のスタン付与ですが、こちらは2回に1回は付与できれば御の字のような確率なので、スタンを戦術に組み込むのはリスキー。ただし、前述したように宝具回転率が高いので、トータルで見ればスタンに助けられることもしばしば。
帯電状態は、宝具で攻撃した敵以外の隣接する敵にもスタンを付与する効果。
ただし、説明にもあるように低確率なので、こちらも狙うのは得策ではありません。とは言え、敵が3体いる時に、真ん中に宝具を展開すれば、両側にもスタンを付与して合計3体同時に妨害できる可能性もあるので、対象を選択する際は意識してみるのも良いでしょう。

ただし、ターン終了前に帯電状態にした敵を倒すと、スタンを判定することなく不発に終わるので、狙うのであれば追い打ちに注意しましょう。

フランケンシュタイン(セイバー)の霊基再臨・スキル強化に必要な素材・個数

霊基再臨に必要な素材と個数

1段階 セイバーピースx4・QP×50,000
2段階 セイバーピースx10、追憶の貝殻x8・QP×150,000
3段階 セイバーモニュメントx4、黒獣脂x5、八連双晶x4・QP×500,000
4段階 セイバーモニュメントx10、八連双晶x8、無間の歯車x10・QP×1,500,000

スキル強化に必要な素材と個数

Lv1→Lv2 剣の輝石x4・QP×100,000
Lv2→Lv3 剣の輝石x10・QP×200,000
Lv3→Lv4 剣の魔石x4・QP×600,000
Lv4→Lv5 剣の魔石x10 、黒獣脂x3・QP×800,000
Lv5→Lv6 剣の秘石x4 、黒獣脂x5・QP×2,000,000
Lv6→Lv7 剣の秘石x10 、追憶の貝殻x4・QP×2,500,000
Lv7→Lv8 ホムンクルスベビーx5、追憶の貝殻x8・QP×5,000,000
Lv8→Lv9 ホムンクルスベビーx15 、魔術髄液x60・QP×6,000,000
Lv9→Lv10 伝承結晶x1・QP×10,000,000

霊基再臨・スキル強化に必要な合計素材数とQP

合計素材 剣の輝石×42
剣の魔石×42
剣の秘石×42
追憶の貝殻×36
ホムンクルスベビー×60
魔術髄液×180
八連双晶×12
無間の歯車×10
黒獣脂×29
・伝承結晶×3
セイバーピース×14
セイバーモニュメント×14
合計QP 83,800,000

素材を入手できるおすすめクエスト

サーヴァントが最終再臨、すべてのスキルレベルを最大にした時に必要な合計素材数と、その素材を集めるのにおすすめのクエストを掲載しています。

フランケンシュタイン(セイバー)のスキル情報

保有スキル

スキル名 効果 CT

サマー・ガルバニズム
(自身のNP10%以上のときのみ使用可)自身のNP獲得量をアップ(3T)&自身のNPを10%減らす【デメリット】 7T

虚ろなる酷暑への嘆き
(自身のHPが500以上ある場合のみ使用可)自身のHPを500減らす【デメリット】&敵単体の攻撃力をダウン(3T)&敵単体の強化状態を解除 7T

ほどほどロード
自身の攻撃力をアップ(3T)&宝具威力をアップ(3T)&やけど状態を付与【デメリット】(5T) 7T

スキル1『サマー・ガルバニズムB+』(CT:7→5)

(自身のNP10%以上のときのみ使用可)自身のNPを10%減らす【デメリット】
Lv.1
-
Lv.2
-
Lv.3
-
Lv.4
-
Lv.5
-
Lv.6
-
Lv.7
-
Lv.8
-
Lv.9
-
Lv.10
-
自身のNP獲得量をアップ(3T)
Lv.1
40
Lv.2
44
Lv.3
48
Lv.4
52
Lv.5
56
Lv.6
60
Lv.7
64
Lv.8
68
Lv.9
72
Lv.10
80
NPが10%以上ないと使用できないので戦闘開始時に即使用できないのと、NPを10%を減らすデメリットがあるものの、それを大きく越えるメリットを持たらすスキルです。
スキルレベルを上げれば、効果が持続する3ターンのうちに、再度NPを100%まで溜めることは難しくないので、宝具の回転率を高めるのに大変重宝する効果でしょう。
ただし、NP獲得量が上がってもQuickBusterだけでは、一気に100%まで獲得することは困難。NPを一気に溜めたいのなら、NP効率が良いArtsのクリティカルや、Arts始動のブレイブチェイン、他者のArtsを利用した1stボーナスなどを普段以上に意識する必要があるでしょう。
■《サマー・ガルバニズム[B+] Lv.6》時のNP獲得量
123NP
AQQ49
ABQ47
QQA42
BQA39
宝具QQ30
宝具QA57
デメリット分(NP10%)を引くと、スキル使用時の獲得量は素の状態と大差があるわけではないですが、これが3ターン続くことを考えれば、破格の獲得量と言えます。

スキル2『虚ろなる酷暑への嘆きA』(CT:7→5)

(自身のHPが500以上ある場合のみ使用可)自身のHPを500減らす【デメリット】
Lv.1
-
Lv.2
-
Lv.3
-
Lv.4
-
Lv.5
-
Lv.6
-
Lv.7
-
Lv.8
-
Lv.9
-
Lv.10
-
敵単体の攻撃力をダウン(3T)
Lv.1
10
Lv.2
11
Lv.3
12
Lv.4
13
Lv.5
14
Lv.6
15
Lv.7
16
Lv.8
17
Lv.9
18
Lv.10
20
敵単体の強化状態を解除
Lv.1
-
Lv.2
-
Lv.3
-
Lv.4
-
Lv.5
-
Lv.6
-
Lv.7
-
Lv.8
-
Lv.9
-
Lv.10
-
セイバーとしては初となる強化解除ができるスキル。
それに加えて、どんな場面でも腐らない攻撃力ダウンも付くので、デバフを付与した状態の敵からの被ダメージを考えれば、HP減少のデメリットなぞお釣りが貰えるほど。

仮想敵であるランサーには、回避を使うサーヴァントが多くいるので特に重宝するでしょう。

スキル3『ほどほどロードC』(CT:7→5)

自身の攻撃力をアップ(3T)
Lv.1
10
Lv.2
11
Lv.3
12
Lv.4
13
Lv.5
14
Lv.6
15
Lv.7
16
Lv.8
17
Lv.9
18
Lv.10
20
自身の宝具威力をアップ(3T)
Lv.1
10
Lv.2
11
Lv.3
12
Lv.4
13
Lv.5
14
Lv.6
15
Lv.7
16
Lv.8
17
Lv.9
18
Lv.10
20
自身にやけど状態を付与【デメリット】(5T)
Lv.1
200
Lv.2
200
Lv.3
200
Lv.4
200
Lv.5
200
Lv.6
200
Lv.7
200
Lv.8
200
Lv.9
200
Lv.10
200
第3スキルもやけど状態(200ダメージ×5T)になるデメリット付きスキルですが、その効果に比べれば微々たるダメージです。
攻撃力と宝具威力アップ、乗算で計算される異なる火力バフが付与されるので、宝具ダメージの大幅な向上を見込め、且つ3ターンも持続するので、《サマー・ガルバニズム[B+]》と合わせて効果持続中に再度宝具を狙うことも可能でしょう。
宝具を展開するまでに届かなくても、攻撃力アップはどんな場面でも効果があるので、単純に素殴りの火力向上に使うのも有りでしょう。
ただし、微々たるダメージとは言っても、2回使えば200ダメージ×5T×2でトータル2,000ダメージ。その間にダメージを負っていることも考えると看過できない傷になるので、ご利用は計画的に

スキルの強化順

スキルレベルLv.8までは比較的楽な無類ですが、Lv.8→Lv.9へは魔術髄液を60個も要求されるので、1つ上げるだけでも一苦労。そのため、一旦のゴールをCTが減少するLv.6に設定することをおすすめします。
その上で、優先的に上げたいスキルですが、まずは《サマー・ガルバニズム[B+]》が最優先。NP効率が向上することで、言わずもがな宝具の回転率が上がりますが、宝具によるダメージ蓄積だけでなくスタンによる行動妨害も狙えます。
ダメージの回復手段がない水着フランにとって、攻撃されないことが一番の耐久手段なので、攻撃(宝具)は最大の防御となります。
次は、その宝具ダメージを向上する《ほどほどロード[C]》を上げましょう。《サマー・ガルバニズム[B+]》と同じCTにすれば、同じ持続期間のこともあって合わせやすくなります。

最後に《虚ろなる酷暑への嘆き[A]》ですが、これも水着フランを場に留まらせるためのスキルです。CTを減少することで強化解除もしやすくもなるので、できるならレベルを上げたいスキルですが、優先度的には他2つに劣るでしょう。

クラススキル


対魔力E
自身の弱体耐性をアップ[10%]

騎乗EX
自身のQuickカードの性能をアップ[12%]

狂化E
自身のBusterカードの性能をアップ[2%]

フランケンシュタイン(セイバー)の強い点と弱い点

強い点

※準備中

弱い点

※準備中

フランケンシュタイン(セイバー)と相性が良い概念礼装

※準備中

フランケンシュタイン(セイバー)と相性が良いサーヴァント

フランケンシュタイン(セイバー)に合うサーヴァントのポイント

スキルのデメリットで疲弊した水着フランを回復するHP回復手段や、やけど状態を打ち切る弱体解除を持つヒーラー系と相性が良いです。

また、パーティコンセプトとして、水着フランをメインアタッカーにするのなら、Arts1stボーナスを発生させやすくするためにArtsが多めの構成、Quickパーティの一員としてならQuick多めのサーヴァントと組ませましょう。
サーヴァント おすすめ理由
マーリン
・宝具によるHP回復、スキルによる無敵付与が水着フランの耐久面に○
・Bバフは宝具に掛からないが、クリバフは星出し性能的に活躍の場面有り。
BB
・CTの短いHP回復&弱体解除・無効スキルが相性抜群。
・水着フランが出した星をBBに吸わせるのも有り。
ジャック
・星出し性能が良好なので、クリティカルを絶え間なく発生可能。
・CTが短いHP回復スキルで水着フランのデメリットもカバー。
風魔小太郎
・こちらも星出し性能が良好。攻撃力やクリ発生率のデバフ付与で敵を弱体化。
・弱体耐性ダウンスキルでスタンの付与確率上昇。
・回避も付与できるので、もしもの時の緊急回避にも。
メディアリリィ
・A1stボーナス、HP回復、弱体解除要員。

フランケンシュタイン(セイバー)の運用ポイント

※準備中

フランケンシュタイン(セイバー)の総合評価・まとめ

※準備中

FGO攻略Wikiおすすめ記事リンク


攻略TOP

最新イベント情報

最新ガチャ情報

リセマラランキング

素材効率一覧

マスターミッション効率

メインクエスト一覧

フリークエスト一覧

フレンド募集
©TYPE-MOON / FGO PROJECT

コメント

読み込み中です

    最新イベント情報

    第2部第2章攻略

    ランキング情報

    マスターミッション情報

    効率クエスト情報

    編集部ガチャ結果

    FGO初心者向け情報

    序盤の進め方関連
    バトルの基本・応用
    強化育成関連

    FGOサーヴァント一覧

    FGO概念礼装一覧

    魔術礼装一覧

    FGOストーリー攻略記事

    要注意クエスト攻略

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。