【FGO】ネロ・クラウディウス(星4 セイバー)の評価と再臨素材

FGO(Fate/GrandOrder)の星4サーヴァント「ネロ・クラウディウス」の評価やステータス、宝具性能などを紹介。ネロ・クラウディウスの運用方法や相性の良い概念礼装・サーヴァントなども掲載。

2018/02/19 18:48
最新更新情報
FGO(Fate/Grand Order)に登場する「ネロ・クラウディウス」の評価やステータスなどを掲載。FGOでのネロ・クラウディウスを運用するためのデータが満載!
目次
ネロ・クラウディウスの評価
基本情報
基本ステータス表
カード構成・性能(ヒット数/NP獲得・スター発生効率)
宝具性能
「童女謳う華の帝政(ラウス・セント・クラウディウス)」
宝具の使いどころ
霊基再臨・スキル強化素材
霊基再臨に必要な素材
スキル強化に必要な素材
霊基再臨・スキル強化に必要な合計素材数とQP
素材を入手できるおすすめクエスト
スキル情報
保有スキル
スキル1『頭痛持ちB』(CT:7→5)
スキル2『皇帝特権EX』(CT:7→5)
スキル3『三度、落陽を迎えてもA』(CT:12→10)
スキルの強化順
クラススキル
強い点と弱い点
強い点
弱い点
相性が良い概念礼装
相性が良いサーヴァント
運用ポイント
総合評価・まとめ

ネロ・クラウディウスの評価

※準備中

ネロ・クラウディウスの基本情報・ステータス表

ネロ・クラウディウス

ネロ・クラウディウスのキャラクター詳細

自称、男装の麗人。自分至上主義で身勝手ながら、
明るく闊達、子供のような無邪気さから万人に
愛された万能ワガママ皇帝。
本名、ネロ・クラウディウス・カエサル・
アウグストゥス・ゲルマニクス。
帝政ローマの第5代皇帝。生涯を謀略と毒とに
彩られた悪名高き暴君。

ネロ・クラウディウスの基本ステータス表

サーヴァント名 ネロ・クラウディウス
レア度 ★4(SR)
クラス セイバー
サーヴァント一覧はこちら
最大Lv. 80
最大HP 11753
最大ATK 9449
コスト 12
カード構成 Quick:1 Arts:2 Buster:2
属性 人・女・善・混沌
サーヴァント属性一覧はこちら
特性 騎乗・王・アルトリア顔・ローマ
サーヴァント特性一覧はこちら
スキル1 頭痛持ちB【CT:7~5】
スキル2 皇帝特権EX【CT:7~5】
スキル3 三度、落陽を迎えてもA【CT:12~10】
クラススキル 対魔力C
騎乗B
宝具 Arts:童女謳う華の帝政(ラウス・セント・クラウディウス)
絆礼装 万雷の喝采
絆礼装一覧はこちら
声優 丹下桜
担当声優一覧はこちら
イラスト ワダアルコ
イラストレーター一覧はこちら

ネロ・クラウディウスのカード構成・性能

カード性能(ヒット数/NP獲得・スター発生効率)

ヒット数

各カードのヒット数
カードタイプ ヒット数
Quick 2
Arts 2
Buster 1
EX 5

NP獲得量

カードをその順番で配置した時に獲得できるNPの値
敵のクラスやオーバーキル・クリティカルなどで増減することもある
カードタイプ 1枚目 2枚目 3枚目
Quick 1 2 3
Arts 6 7 10
Buster 0 0 0
EX 4

Arts1stボーナス付与時のNP獲得量

Arts1stボーナス(Artsを1枚目に配置)が付与された状態のカードを、その順番で配置した時に獲得できるNPの値
敵のクラスやオーバーキル・クリティカルなどで増減することもある
カードタイプ 2枚目 3枚目
Quick 4 5
Arts 9 11
Buster 0 0
EX 8

スター発生数

カードをその順番で配置した時に発生するスターの値
オーバーキル・クリティカルなどで増減することもある
カードタイプ 1枚目 2枚目 3枚目
Quick 2 2 3
Arts 0 0 0
Buster 0 0 0
EX 5

Quick1stボーナス付与時のスター発生数

Quick1stボーナス(Quickを1枚目に配置)が付与された状態のカードを、その順番で配置した時に獲得できるスターの数
オーバーキル・クリティカルなどで増減することもある
カードタイプ 2枚目 3枚目
Quick 3 4
Arts 0 0
Buster 0 0
EX 6

ネロ・クラウディウスの宝具性能

「童女謳う華の帝政(ラウス・セント・クラウディウス)」

宝具名 童女謳う華の帝政(ラウス・セント・クラウディウス)
宝具属性 Arts
宝具効果 敵全体に強力な防御無視攻撃
防御力をダウン(1ターン)[オーバーチャージで効果アップ]

宝具強化値(強化前)

敵全体に強力な防御無視攻撃
Lv.1
450
Lv.2
600
Lv.3
675
Lv.4
713
Lv.5
750
防御力をダウン(1ターン)[オーバーチャージで効果アップ]
OC1
20
OC2
25
OC3
30
OC4
35
OC5
40
※攻撃宝具は数値が高ければ高いほど威力が向上。
※特攻効果は基本威力に乗算され、例えばOC1で150なら基本威力の1.5倍の威力。

宝具強化値(強化後)

敵全体に強力な防御無視攻撃
Lv.1
600
Lv.2
750
Lv.3
825
Lv.4
863
Lv.5
900
防御力をダウン(1ターン)[オーバーチャージで効果アップ]
OC1
20
OC2
25
OC3
30
OC4
35
OC5
40
※攻撃宝具は数値が高ければ高いほど威力が向上。
※特攻効果は基本威力に乗算され、例えばOC1で150なら基本威力の1.5倍の威力。

宝具の使いどころ

敵全体へのArts宝具ですが、ヒット数が少ないため、宝具によるNP回収は少なめ。また、《皇帝特権[EX]》にて攻撃力アップが付与されていないと、威力的には物足りないと感じるのは否めません。

ただし、ネロの宝具の魅力は、敵全体の防御力ダウンにあります。
オーバーチャージで防御力ダウンの割合が向上しますが、効果は1Tしか継続しないため、初手に配置して後続のダメージ量アップ、Arts1stボーナスの起点として運用するのが良いでしょう。

ネロ・クラウディウスの霊基再臨・スキル強化に必要な素材・個数

霊基再臨に必要な素材と個数

1段階 セイバーピースx4・QP×50,000
2段階 セイバーピースx10、八連双晶x6・QP×150,000
3段階 セイバーモニュメントx4、鳳凰の羽根x7、ゴーストランタンx4・QP×500,000
4段階 セイバーモニュメントx10、ゴーストランタンx8、無間の歯車x10・QP×1,500,000

スキル強化に必要な素材と個数

Lv1→Lv2 剣の輝石x4・QP×100,000
Lv2→Lv3 剣の輝石x10・QP×200,000
Lv3→Lv4 剣の魔石x4・QP×600,000
Lv4→Lv5 剣の魔石x10 、鳳凰の羽根x4・QP×800,000
Lv5→Lv6 剣の秘石x4 、鳳凰の羽根x7・QP×2,000,000
Lv6→Lv7 剣の秘石x10 、八連双晶x4・QP×2,500,000
Lv7→Lv8 八連双晶x8 、竜の牙x12・QP×5,000,000
Lv8→Lv9 竜の牙x36 、無間の歯車x20・QP×6,000,000
Lv9→Lv10 伝承結晶x1・QP×10,000,000

霊基再臨・スキル強化に必要な合計素材数とQP

合計素材 剣の輝石×42
剣の魔石×42
剣の秘石×42
竜の牙×144
ゴーストランタン×12
八連双晶×42
鳳凰の羽根×40
無間の歯車×70
・伝承結晶×3
セイバーピース×14
セイバーモニュメント×14
合計QP 83,800,000

素材を入手できるおすすめクエスト

下記おすすめクエストは、霊基再臨・スキル強化に使う素材が、最も効率良くドロップする場所です。
また、素材名をクリックするとその素材がドロップする全クエストや、その他の効率情報を掲載した記事に移動します。

ネロ・クラウディウスのスキル情報

保有スキル

スキル名 効果 CT

頭痛持ち
自身の精神異常耐性をアップ&自身のHPを回復 7T

皇帝特権
自身にさまざまな効果をランダムで付与
<自身のHPを回復(確定)/攻撃力アップを付与(3T:確率60%)/防御力アップを付与(3T:確率60%)>
7T

三度、落陽を迎えても
自身にガッツ状態(3回)を付与(5T) 12T

スキル1『頭痛持ちB』(CT:7→5)

効果
自身の精神異常耐性をアップ
Lv.1
50
Lv.2
55
Lv.3
60
Lv.4
65
Lv.5
70
Lv.6
75
Lv.7
80
Lv.8
85
Lv.9
90
Lv.10
100
効果
自身のHPを回復
Lv.1
500
Lv.2
650
Lv.3
800
Lv.4
950
Lv.5
1100
Lv.6
1250
Lv.7
1400
Lv.8
1550
Lv.9
1700
Lv.10
2000
レベルが低いうちは焼け石に水程度の回復量ですが、第3スキルのガッツで復活した時のリカバリーにもなるので、なるべくレベルを上げましょう。

スキル2『皇帝特権EX』(CT:7→5)

効果
さまざまな効果をランダムで付与
Lv.1
-
Lv.2
-
Lv.3
-
Lv.4
-
Lv.5
-
Lv.6
-
Lv.7
-
Lv.8
-
Lv.9
-
Lv.10
-
効果
自身のHPを回復
Lv.1
1200
Lv.2
1420
Lv.3
1640
Lv.4
1860
Lv.5
2080
Lv.6
2300
Lv.7
2520
Lv.8
2740
Lv.9
2960
Lv.10
3400
効果
攻撃力アップを付与(確率60%)(3T)
Lv.1
22
Lv.2
24.2
Lv.3
26.4
Lv.4
28.6
Lv.5
30.8
Lv.6
33
Lv.7
35.2
Lv.8
37.4
Lv.9
39.6
Lv.10
44
効果
防御力アップを付与(確率60%)(3T)
Lv.1
22
Lv.2
24.2
Lv.3
26.4
Lv.4
28.6
Lv.5
30.8
Lv.6
33
Lv.7
35.2
Lv.8
37.4
Lv.9
39.6
Lv.10
44
確定でHPを回復し、攻撃力や防御力アップをランダムで付与するギャンブル性の高いスキルです。その分、攻撃力・防御力アップのバフ率は高く、付与に成功した暁には強大な火力・耐久力を有することになります。

付与の確率を上げるには、「星5 オジマンディアス」の《太陽神の加護[A]》が有効。オジマン自体も《皇帝特権[A]》を持っているので、火力・耐久が向上した両者で敵を蹂躙するのも有りでしょう。
■HP回復スキルとしての運用も有り
攻守バフは両方のバフ率が高く、確率的に2回に1度は付与されるので、おまけと一蹴するほどではないですが、レベル最大でCT5になりHPが3,400も回復することから、確定で発動するHPの回復をメインに使うのも有りでしょう。

攻撃力・防御力アップはどんな場面でも腐らない効果なので、回復したいタイミングで付与されても、無駄にはならないでしょう。

スキル3『三度、落陽を迎えてもA』(CT:12→10)

効果
自身にガッツ状態(3回)を付与(5T)
Lv.1
300
Lv.2
330
Lv.3
360
Lv.4
390
Lv.5
420
Lv.6
450
Lv.7
480
Lv.8
510
Lv.9
540
Lv.10
600
■HP回復スキルとガッツで場に長く生存
《三度、落陽を迎えても》と前述した2つのHP回復スキルを併用すれば、倒されても倒されても復活する粘り強い戦いが可能になります。

スキルレベルを上げることで、復活時のHP回復量は向上しますが、Lv.1で300→Lv.10で600とレベルを上げても大した違いはありません。
CTが減少しても元が12Tなので、もう1度使用するチャンスは薄め。したがって、スキルレベルに関しては、前2つのスキルを積極的に上げ、このスキルは後回しで良いでしょう。
■最後の1騎でこそ輝く耐久性
敵の攻撃でガッツが発動して復活した際、まだ敵の攻撃回数が残っており、且つフィールドに復活者以外の味方がいた場合は、ガッツで復活したてのサーヴァントにも攻撃の矛先が飛ぶ可能性があります。

しかしながら、他に味方がいない状況(単騎)で復活した場合は、敵の攻撃回数が残っていてもそこで攻撃が止むので、確実に3Tは生き残って活躍してくれます。
■必中・無敵貫通・即死・防御力無視への対処
ガッツなら必中・無敵貫通・即死・防御無視の攻撃を受けても、ダメージを負うことは避けられませんが復活可能です。
さらにネロは単騎以外の状況であっても、同一ターンで退場することはないので、概念礼装やPT編成の自由度が上がります。

仮想敵であるランサーには、これらの効果を持つサーヴァントが多いので、どの全体攻撃宝具持ちのセイバーを編成するか迷った時には、敵のスキルや宝具を確認しましょう。
ただし、やけどなどのスリップダメージや、強化解除にガッツは弱いです。
復活時のHP回復量が最高でも600のネロには、低いスリップダメージでも退場せざるを得なく、強化解除は攻撃の後に判定があったとしても、ガッツが打ち消されてそのまま倒されてしまいます。
■ガッツ概念礼装との併用に注意
注意しておきたいのは、「星5 不夜の薔薇」や「星5 カルデア・ライフセーバーズ」などのガッツ付与礼装装備時に、礼装の効果を消費する前に、《三度、落陽を迎えても[A]》を使用すると不発(MISS)になる点です。

スキルの効果で3回ガッツ→礼装の効果で4回目のガッツという順番は不可能なので、せっかくのスキルを無駄にしないよう、ガッツ付与礼装を装備している時は、ガッツの消費状況に注意しましょう。

ちなみに、ガッツを確率で付与する「星4 死霊魔術」装備時は、必ずMISS判定になるので、間違っても装備しないように。

スキルの強化順

確実に付与されるわけではないですが、成功した時の強化値とHP回復量が大きく変わる《皇帝特権》のレベルを上げましょう。その次は、《頭痛持ち》を上げて《皇帝特権》以外のヒール手段を確保するのがおすすめ。

《三度、落陽を迎えても》のレベルを上げても、CT二桁は再使用するには厳しく、ガッツによる回復量増加も微々たるもののため、Lv.1のままでも問題ありません。

クラススキル


対魔力C
自身の弱体耐性をアップ[15%]

騎乗B
自身のQuickカードの性能をアップ[8%]

ネロ・クラウディウスの強い点と弱い点

強い点

※準備中

弱い点

※準備中

ネロ・クラウディウスと相性が良い概念礼装

※準備中

ネロ・クラウディウスと相性が良いサーヴァント

ネロ・クラウディウスに合うサーヴァントのポイント

物足りないネロの火力支援や、耐久性能をさらに伸ばすサーヴァントと相性が良いです。
サーヴァント おすすめ理由
玉藻の前
・ネロのA性能を大きくアップ。
・HP回復で場持ちも◯
・宝具によるCT短縮でガッツスキルの再使用も。
パラケルスス
・ネロのA性能をアップ。ガッツも付与できる。
ギル(術)
・A性能と攻撃力をアップ。
・宝具による防御力アップで耐久性の支援にも。
オジマン
・《皇帝特権》の安定性を高めることができる。
・《カリスマ》で火力支援も。

ネロ・クラウディウスの運用ポイント

※準備中

ネロ・クラウディウスの総合評価・まとめ

※準備中

FGO攻略Wikiリンク

©TYPE-MOON / FGO PROJECT

コメント

    最新イベント情報

    ランキング情報

    マスターミッション情報

    効率クエスト情報

    編集部ガチャ結果

    FGO初心者向け情報

    序盤の進め方関連
    バトルの基本・応用
    強化育成関連

    FGOサーヴァント一覧

    FGO概念礼装一覧

    魔術礼装一覧

    FGOストーリー攻略記事

    メインクエストまとめ
    フリークエストまとめ

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。