【FGO】アルトリア・オルタ(ライダー)の評価と再臨素材

アルトリア・オルタ(ライダー)の評価や再臨素材を紹介。FGO(Fate/Grand Order)の通称、メイドオルタと相性の良い概念礼装やサーヴァント、スキル・宝具性能なども掲載しているので、運用する際の参考にしてください。

2018/07/08 14:07
最新更新情報
目次
アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕(ライダー)の評価
基本情報
基本ステータス表
カード構成・性能(ヒット数/NP獲得・スター発生効率)
宝具性能
「不撓燃えたつ勝利の剣(セクエンス・モルガン)」
宝具の使いどころ
霊基再臨・スキル強化素材
霊基再臨に必要な素材
スキル強化に必要な素材
霊基再臨・スキル強化に必要な合計素材数とQP
素材を入手できるおすすめクエスト
スキル情報
保有スキル
スキル1『サマー・スイーパー!A』(CT:8→6)
スキル2『コーチングA』(CT:8→6)
スキル3『リローデッドC』(CT:5→3)
スキルの強化順
クラススキル
強い点と弱い点
強い点
弱い点
相性が良い概念礼装
相性が良いサーヴァント
運用ポイント
総合評価・まとめ

アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕(ライダー)の評価

※準備中

アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕(ライダー)の基本情報・ステータス表

アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕(ライダー)

アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕(ライダー)のキャラクター詳細

オルタであれ水着は着る。だって夏だし。
しかし如何なる信念からか、
彼女は王の冠を仕舞い、
可憐な白い冠―――ホワイトブリムを装着した。

そう。メイドである。

アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕(ライダー)の基本ステータス表

サーヴァント名 アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕(ライダー)
レア度 ★5(SSR)
クラス ライダー
サーヴァント一覧
最大Lv. Lv.90
最大Lv.
ステータス
HP:14256|ATK:10776
HPランキングATKランキング
Lv.100
ステータス
HP:15618|ATK:11796
Lv.100ステータス一覧
コスト 16
カード構成 Quick:2|Arts:2|Buster:1
宝具:Buster
属性 女・秩序・悪・人
サーヴァント属性一覧
特性 騎乗・竜・王・アーサー・アルトリア顔
サーヴァント特性一覧
スキル1 サマースイーパーA【CT:8~6】
スキル2 コーチングA【CT:8~6】
スキル3 リローデットC【CT:5~3】
クラススキル 対魔力B
騎乗B
単独行動EX
クラススキル一覧
宝具 不撓燃えたつ勝利の剣(セクエンス・モルガン)
絆礼装 選定のモップ
絆礼装一覧
声優 川澄綾子
担当声優一覧
イラスト 武内崇
イラストレーター一覧
身長/体重 154cm|42kg
身長一覧体重一覧

アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕(ライダー)のカード構成・性能

ヒット数

カードQuickArtsBusterEX
ヒット数3325

NP獲得量

カードタイプ 1枚目 2枚目 3枚目
Quick 1 2(4 3(5
Arts 7 7(9 10(12
Buster 0 0(1 0(1
EX 2(5
※カードをその順番で配置した時に獲得できるNP獲得量。
※括弧内の数値はArts1stボーナス発生時のNP獲得量。
※数値は参考値になり、攻撃した敵クラスやoverkillの発生状況などにより増減。

スター発生数

カードタイプ 1枚目 2枚目 3枚目
Quick 3 4(5 5(6
Arts 0 0(0 0(0
Buster 0 0(0 0(0
EX 5(6
※カードをその順番で配置した時に発生するスターの参考数(乱数によって変化)。
※括弧内の数値はQuick1stボーナス発生時のスター獲得数。
※数値は参考値になり、乱数やoverkillの発生状況などにより増減。

アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕(ライダー)の宝具性能

「不撓燃えたつ勝利の剣(セクエンス・モルガン)」

宝具名 不撓燃えたつ勝利の剣(セクエンス・モルガン)
宝具属性 Quick
宝具効果 敵単体に強力な攻撃[Lv.]
&クリティカル発生率をダウン<OC:効果アップ>
+自身のNPを10%チャージ

宝具強化値

敵単体に強力な攻撃[Lv.]
Lv.1
1200
Lv.2
1600
Lv.3
1800
Lv.4
1900
Lv.5
2000
敵単体のクリティカル発生率をダウン<OC:効果アップ>
OC1
30
OC2
40
OC3
50
OC4
60
OC5
70
※攻撃宝具は数値が高ければ高いほど威力が向上。
※特攻効果は基本威力に乗算され、例えばOC1で150なら基本威力の1.5倍の威力。

アルトリア〔メイドオルタ〕の宝具演出

宝具の使いどころ

2種の火力バフの恩恵を享受したQuick宝具は低水準のATKに似合わず、非常に高い火力を発揮します。さらに、多段hitによるスター発生状況も変わるので、宝具を展開する場合は、なるべく自前のQuickバフを付与しましょう。

宝具チェインの順番はどこでも良い

クリティカル発生率ダウンは思わぬ事故を減らしたい高難度クエストで重宝しますが、OC100%でも30%減少と大半のクリティカルを抑えるので、順番は気にしなくて良いでしょう。

NPリチャージは、hitによるNP回収も合わせると素の状態で13%。素のNP効率的に次点を狙うには心許ないので、Quick性能やNP獲得量をアップさせたり、overkillを狙って展開するのがおすすめ。

アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕(ライダー)の霊基再臨・スキル強化に必要な素材・個数

霊基再臨に必要な素材と個数

1段階 ライダーピースx5・QP×100,000
2段階 ライダーピースx12、大騎士勲章x15・QP×300,000
3段階 ライダーモニュメントx5、竜の逆鱗x4、追憶の貝殻x5・QP×1,000,000
4段階 ライダーモニュメントx12、追憶の貝殻x10、呪獣胆石x5・QP×3,000,000

スキル強化に必要な素材と個数

Lv1→Lv2 騎の輝石x5・QP×200,000
Lv2→Lv3 騎の輝石x12・QP×400,000
Lv3→Lv4 騎の魔石x5・QP×1,200,000
Lv4→Lv5 騎の魔石x12、竜の逆鱗x2・QP×1,600,000
Lv5→Lv6 騎の秘石x5 、竜の逆鱗x4・QP×4,000,000
Lv6→Lv7 騎の秘石x12、大騎士勲章x10・QP×5,000,000
Lv7→Lv8 大騎士勲章x20、竜の牙x15・QP×10,000,000
Lv8→Lv9 竜の牙x44、隕蹄鉄x24・QP×12,000,000
Lv9→Lv10 伝承結晶x1・QP×20,000,000

霊基再臨・スキル強化に必要な合計素材数とQP

合計素材 騎の輝石×51
騎の魔石×51
騎の秘石×51
竜の逆鱗×22
大騎士勲章×105
竜の牙×177
隕蹄鉄×72
追憶の貝殻×15
呪獣胆石×5
・伝承結晶×3
ライダーピース×17
ライダーモニュメント×17
合計QP 167,600,000

素材を入手できるおすすめクエスト

サーヴァントが最終再臨、すべてのスキルレベルを最大にした時に必要な合計素材数と、その素材を集めるのにおすすめのクエストを掲載しています。

アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕(ライダー)のスキル情報

保有スキル

スキル名 効果 CT

サマースイーパー
自身の攻撃力をアップ(3T)&味方全体のQuickカード性能をアップ(3T) 8T

コーチング
味方単体のスキルチャージを1進める&スター発生率をアップ(3T)&HPを減少【デメリット】 8T

リローデット
自身のQuickカード性能を強化(3T) 5T

スキル1『サマー・スイーパー!A』(CT:8→6)

自身の攻撃力をアップ(3T)
Lv.1
20
Lv.2
21
Lv.3
22
Lv.4
23
Lv.5
24
Lv.6
25
Lv.7
26
Lv.8
27
Lv.9
28
Lv.10
30
味方全体のQuickカード性能をアップ(3T)
Lv.1
10
Lv.2
11
Lv.3
12
Lv.4
13
Lv.5
14
Lv.6
15
Lv.7
16
Lv.8
17
Lv.9
18
Lv.10
20
自身に種類の異なるバフを3ターン付与できるので、継続期間中は低いATKをカバー、特にQuickの威力をとても向上させます。
基本性能の項目でも触れたように、メイドオルタの素のQuick性能は積極的に使用するほどではないですが、スキルで強化された状態なら優先的に組み込んで良いでしょう。

Quickバフだけは味方へも波及するので、性能が上がった他者のQuickでスターを獲得させた後に、メイドオルタのクリティカルを狙うのも有りでしょう。カードの配布状況や誰をメインアタッカーに据えているかに応じて、臨機応変にカードを選択しましょう。

スキル2『コーチングA』(CT:8→6)

味方単体のスキルチャージを1進める
Lv.1
-
Lv.2
-
Lv.3
-
Lv.4
-
Lv.5
-
Lv.6
-
Lv.7
-
Lv.8
-
Lv.9
-
Lv.10
-
味方単体のスター発生率をアップ(3T)
Lv.1
30
Lv.2
32
Lv.3
34
Lv.4
36
Lv.5
38
Lv.6
40
Lv.7
42
Lv.8
44
Lv.9
46
Lv.10
50
味方単体のHPを減少【デメリット】
Lv.1
1000
Lv.2
1000
Lv.3
1000
Lv.4
1000
Lv.5
1000
Lv.6
1000
Lv.7
1000
Lv.8
1000
Lv.9
1000
Lv.10
1000
スキルチャージを1進める効果は、サーヴァントの中では「星5 玉藻の前」の宝具効果に続いて2つ目の手段で、もちろんスキルとしては初。HP1,000減少というデメリットはあるものの、CT減少という恩恵の前には些細なことでしょう。

また、CT減少だけでも強力な効果ですが、スター発生率アップ(3T)も地味に強力です。
▲左:スキル不使用時/右:使用時
上の画像は「星4 エミヤ」の宝具に《コーチング Lv.6》を使用する前と、した後のスター発生状況です。
目に見えて発生数が異なりますが、使用する前はスターを10個、《コーチング Lv.6》を付与した時は24個獲得しています。

このように星出し性能が高いサーヴァントに付与すれば、クリティカルを積極的に狙いに行けるようになるので、CT減少だけに目を向けるのではなく、スター発生率アップを重視する運用も有りでしょう。

とは言え、やはり稀有な効果であるCT減少は、様々なことに応用できます。

■バフ・デバフの重ね掛けで大ダメージを狙う
《カリスマ》のような味方全体に火力バフを付与するスキルは、スキルレベル最大でCTが5、効果の持続は3ターンのことが多いです。
このスキルを持つサーヴァントに《コーチング[A]》とアトラス院制服の《メジュドの眼》を付与すれば、1ターンのみ効果を重ね掛けすることができます。
例えば「星4 エリザベート〔ランサー〕」は、味方全体の女性サーヴァントに約40%の攻バフと敵単体に約20%の防デバフを掛けられますが、重ね掛けすれば攻撃力80%アップ+防御力40%ダウンという大ダメージを与えるお膳立ての出来上がり。
星4 不夜城のアサシン」も同じような状況を成立させることができ、約20%の攻バフ&Qバフに加えて、こちらも約20%の敵単体防デバフを付与できるので、重ね掛けできればとてもつもないダメージを生み出します。

玉藻の前でも同じことを再現可能ですが、メイドオルタには《サマー・スイーパー![A]》によるQバフの付与もあるので、大ダメージを発生させる状況作りはメイドオルタのほうが理にかなっています。

■緊急回避手段を間に合わせるように
星5 マーリン」の味方全体への無敵付与《幻術[A]》や「星4 マシュ」の単体への無敵付与《時に煙る白亜の壁》などは、敵の宝具をノーダメージで対処できる強力な効果ですが、スキルレベル最大でもCTは7と長め

アサシンやアーチャーといったチャージが短い敵には、《コーチング[A]》だけでは再展開時に間に合いませんが、魅了などの行動不能やチャージ減少を行えば、CT1短縮が生死を分けることもあります。耐久戦ではこのようなサポーターに付与することが、バトルを勝利に導く鍵になるでしょう。

スキル3『リローデッドC』(CT:5→3)

自身のQuickカード性能を強化(3T)
Lv.1
20
Lv.2
21
Lv.3
1000
Lv.4
23
Lv.5
24
Lv.6
25
Lv.7
26
Lv.8
27
Lv.9
28
Lv.10
30
Quick性能が1回しかアップしない刹那的な効果ですが、3ターンの間は回数が消滅しないので、狙ったタイミング(宝具やクリティカル)に発動することで大ダメージを狙うことができます。
特に《サマー・スイーパー![A]》の持続時に発動すればQuickが二重に強化され、《コーチング[A]》を使ってCTを減少していれば、《リローデッド[C]》の重ね掛けでQuick三重強化も視野に入ります。

ただし、1度Quickを選んだら最後。
それが望まぬタイミングでも強化が消滅してしまうので、狙いたいQuickの順番やタイミングには注意しましょう。

スキルの強化順

自身の低いATKをカバーして、さらに味方全体のQuick性能も強化する《サマー・スイーパー![A]》を優先的に上げましょう。次に、Quick性能が向上する《リローデッド[C]》がおすすめ。

稀有な効果を持つ《コーチング[A]》は、1回の戦闘に何回も使用しないので、Lv.1でも最低限の仕事はするでしょう。

2つの火力バフスキルはCT減少で使い勝手が変わるので、最終的にはLv.10にしたいところですが、Lv.6以降の強化には多くの素材を要求されるので、まずはLv.6まで上げて、その後は素材やQPと相談しましょう。

クラススキル


対魔力B
自身の弱体耐性をアップ[17.5%]

騎乗B
自身のQuickカードの性能をアップ[8%]

単独行動EX
自身のクリティカル威力をアップ[12%]

アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕(ライダー)の強い点と弱い点

強い点

※準備中

弱い点

※準備中

アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕(ライダー)と相性が良い概念礼装

※準備中

アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕(ライダー)と相性が良いサーヴァント

アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕(ライダー)に合うサーヴァントのポイント

メイドオルタは味方全体にQuickバフを付与できるので、Quick主体のサーヴァントと組ませるのがおすすめ。特に、メイドオルタにスターを供給できるような、星出し性能も高いサーヴァントが良いでしょう。それ以外には、《コーチング[A]》の項目で触れたサーヴァントも、一定状況下ですがおすすめです。
サーヴァント おすすめ理由
メルトリリス
・Quick主体で、スキルも合わせて星出し性能が高い。
ヒロインXオルタ
・こちらもQuick主体で星出しもできる。
・スター集中度を操作できるので、時にはメイドオルタ以外にも星を配分可能。
玉藻の前
・宝具によるCT減少でメイドオルタと合わせてスキルの連発を可能にする。
・Artsバフで《コーチング[A]》のデメリットやメイドオルタのNP効率を改善。
イシュタル
・Q・B・NP獲得量アップスキルで相互にバフを掛け合うことができる。
・イシュタルの雑魚の一掃、メイドオルタはボス担当という役割分担も。
牛若丸
・攻バフ/NP獲得量アップスキルでメイドオルタを支援。
・メイドオルタのQバフは牛若丸の宝具の火力アップに。
トリスタン
・星出し性能が良く、Q×3、A×2の構成でメイドオルタとチェインを組みやすい。
・全体への回避付与スキルを持つので、《コーチング[A]》のCT減少が活きる。

アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕(ライダー)の運用ポイント

※準備中

アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕(ライダー)の総合評価・まとめ

※準備中

FGO攻略Wikiおすすめ記事リンク


攻略TOP

最新イベント情報

最新ガチャ情報

リセマラランキング

素材効率一覧

マスターミッション効率

メインクエスト一覧

フリークエスト一覧

フレンド募集
©TYPE-MOON / FGO PROJECT

コメント

読み込み中です

    最新イベント情報

    復刻:水着イベント2017第1部

    ランキング情報

    マスターミッション情報

    効率クエスト情報

    編集部ガチャ結果

    FGO初心者向け情報

    序盤の進め方関連
    バトルの基本・応用
    強化育成関連

    FGOサーヴァント一覧

    FGO概念礼装一覧

    魔術礼装一覧

    FGOストーリー攻略記事

    要注意クエスト攻略

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。